このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

丸山東遺跡出土の片口土器(まるやまひがしいせきしゅつどのかたくちどき)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 観光・催し
  3. ねりまの案内
  4. ねりまの歴史を知る
  5. 練馬の歴史と文化財
  6. 指定・登録文化財
  7. 丸山東遺跡出土の片口土器(まるやまひがしいせきしゅつどのかたくちどき)

ページ番号:679-061-427

更新日:2019年4月22日

丸山東遺跡出土の片口土器

 東京外かく環状道路建設に先立って、昭和63年(1988)から平成4年(1992)まで実施した丸山東遺跡(大泉町三丁目)の発掘調査で出土した縄文時代前期の関山(せきやま)式土器です。
 口縁部の一方に注ぎ口がつけられている片口土器です。底部は欠けていますがほぼ完形で、口径33.6cm、注ぎ口を含む高さが40.5cmです。地文は単節縄文で、縄文の末端を押圧したループ文が口縁部では4段から6段、胴部では3段単位で格子状に施されています。
 多様な縄文原体(げんたい)により施文され、胎土(たいど)に植物繊維を含む関山式土器の特徴をよく示すとともに、区内出土の土器では唯一のほぼ完形で遺存状態のよい片口土器です。

平成25年度区登録

所在地

石神井町5-12-16 (石神井公園ふるさと文化館)

交通機関

西武池袋線石神井公園駅下車徒歩15分

お問い合わせ

地域文化部 文化・生涯学習課 伝統文化係  組織詳細へ
電話:03-5984-2442(直通)  ファクス:03-5984-1228
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

指定・登録文化財

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ