このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

相原家薬医門 (あいはらけやくいもん)

ページ番号:618-386-220

更新日:2010年2月1日

相原家薬医門の写真

 相原家は、代々この付近一帯の組頭を務めた豪農で、奥州盛岡(岩手県盛岡市周辺)の大名であった南部家なんぶけと関係があったと伝えられています。そのため、相原家薬医門は、通称「南部の赤門」と呼ばれています。門の修理の際に屋根から見つかった棟札むなふだには相原家当主の源左衛門げんざえもんとともに、南部藩御用人ごようにん並びに御目付の目時隆之進めときりゅうのしんの名が記されていました。また、享和4年(1804年)の古文書、土支田村明細帳にも南部侯の領地がこの付近にあったことが記されており、南部家なんぶけとの関係がうかがえます。
 相原家薬医門は、切妻破風造きりづまはふうづくりの屋根でかやぶきです。木部もくぶ全体にはベンガラ(当初は柿渋)が塗られています。万延元年(1860年)の再建棟礼むなふだが現存する表門で、江戸時代の建築様式が伝えられる貴重な建築物です。
 ※注釈:薬医門やくいもん 屋根の棟から真下に本柱ほんばしらがつながるのでなく、中心からずれており、控柱を有するものです。

 平成2年度区登録・平成12年度区指定

 見学は路上からお願いします。

所有者および所在地

個人所有(田柄5丁目)

交通機関

都営地下鉄大江戸線 光が丘駅下車徒歩8分

お問い合わせ

地域文化部 文化・生涯学習課 伝統文化係  組織詳細へ
電話:03-5984-2442(直通)  ファクス:03-5984-1228
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

指定・登録文化財

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ