このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

妙福寺の梵鐘 (みょうふくじのぼんしょう)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 観光・催し
  3. ねりまの案内
  4. ねりまの歴史を知る
  5. 練馬の歴史と文化財
  6. 指定・登録文化財
  7. 妙福寺の梵鐘 (みょうふくじのぼんしょう)

ページ番号:263-248-505

更新日:2018年7月27日

妙福寺の梵鐘の写真

 梵鐘は、本来、僧に集合を知らせる合図として鳴らしていました。のちに時刻を知らせたり、大晦日に除夜の鐘として使用されるようになりました。
 妙福寺の梵鐘は、銅製で、総高そうこうが130センチメートル、口径が77センチメートルあります。「寛文かんぶん4年(1664年)鋳工田中大和守やまとのかみ藤原重正」の銘があり、江戸時代初期の梵鐘としては、その作柄が優れています。鐘の周囲には、「不受不施ふじゅふせ」に関すると思われる文字が刻まれています。

 昭和62年度区登録・平成9年度区指定

※注釈:「不受不施ふじゅふせ」・・「法華を信じない者の施しを受けず、また施しもしない」という日蓮宗の教義をいいます。


梵鐘の各部名称

所在地

妙福寺境内(南大泉5丁目6番)

交通機関

西武池袋線 保谷駅南口から「練馬区シャトルバス」光が丘駅ゆき
 ・・南大泉下車徒歩5分

お問い合わせ

地域文化部 文化・生涯学習課 伝統文化係  組織詳細へ
電話:03-5984-2442(直通)  ファクス:03-5984-1228
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

指定・登録文化財

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ