このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

高松の板碑型庚申塔 (たかまつのいたびがたこうしんとう)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 観光・催し
  3. ねりまの案内
  4. ねりまの歴史を知る
  5. 練馬の歴史と文化財
  6. 指定・登録文化財
  7. 高松の板碑型庚申塔 (たかまつのいたびがたこうしんとう)

ページ番号:684-153-527

更新日:2019年4月22日

高松の板碑型庚申塔

高松の板碑型庚申塔の写真

 正面上部は山形で、背面は鑿痕さっこんを残した舟形状の石造板碑型いたびがた庚申塔です。幅43センチメートル、厚み約22センチメートル、台石を除く高さは112センチメートルで、正面は額縁状に周縁を陰刻面いんこくめんより高く縁取り、上部は唐破風様からはふうようの装飾になっています。正面中央に三猿さんえんの浮き彫りがあり、その上部の向かって右に「寛文かんぶん三年(1663年)」、左に「十一月吉日」の陰刻いんこくがあります。三猿さんえんの下部中央には、風化が進んでいますが「□□□敬白」と読みとることができ、願主名がんしゅめい等の陰刻いんこくがあったと考えられます。もとは現在地の北側約50メートルの辻に建てられていました。
 区内所在の庚申塔では古い部類のものであり、江戸時代に造立ぞうりゅうされるようになった石造庚申塔の初期の形態を示すものです。

 平成16年度区登録

所在地

高松1丁目22番(個人蔵)

交通機関

都営地下鉄大江戸線 練馬春日町駅下車徒歩10分

お問い合わせ

地域文化部 文化・生涯学習課 伝統文化係  組織詳細へ
電話:03-5984-2442(直通)  ファクス:03-5984-1228
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

指定・登録文化財

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ