このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

神輿渡御の御供道中歌 (みこしとぎょのおともどうちゅうか)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 観光・催し
  3. ねりまの案内
  4. ねりまの歴史を知る
  5. 練馬の歴史と文化財
  6. 指定・登録文化財
  7. 神輿渡御の御供道中歌 (みこしとぎょのおともどうちゅうか)

ページ番号:399-427-272

更新日:2011年9月26日

神輿渡御の御供道中歌みこしとぎょのおともどうちゅうか

行列の写真

 江戸時代より伝わる氷川神社春祭「お浜井戸の里帰り(神輿渡御行事みこしとぎょぎょうじ)」の際に唄われる神輿渡御みこしとぎょ御供道中歌おともどうちゅうかです。
 「さかきばんや、 まっかーやーなみの 追風さほい風 やよがりょさんよ」で始まる五首の歌は、中世的な詞章をよく伝えており、芸能史上意義あるばかりでなく、地域的にも特色があります。

 平成4年度区登録

(宮立ち)
さかきばんや、まっかーやーなみの
追風さほい風 やよがりょさんよ
(道中の川岸)
すみよしんの、たちばーがーそでの
追風さほい風 やよがりょさんよ
(道中の川岸)
あれをみんの、としまーがー沖で
あの舟は、ゆけとうがーこがね
ああそびとことこ、やよがりょさんよ
(道中の橋の上)
とうとふんみ、かまだんがー橋の
下をみんよ、こいかーやーふなか
ああやのこどもが、やよがりょさんよ
(橋渡り)
かわぎしんの、めじろーのやなぎ
ああらわれにけり、やよがりょさんよ

保持団体・伝承地

氷川神社宮宿みやじゅく鶴の舞保存会 (氷川神社 氷川台4丁目47番)

お問い合わせ

地域文化部 文化・生涯学習課 伝統文化係  組織詳細へ
電話:03-5984-2442(直通)  ファクス:03-5984-1228
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

指定・登録文化財

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ