このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

回鍋肉(ホイコーロー)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 教育
  4. 学校給食
  5. 給食レシピ紹介
  6. 回鍋肉(ホイコーロー)

ページ番号:416-179-195

更新日:2015年11月30日

キャベツとピーマンを、下茹でするので彩りよく仕上がり、ピーマンの臭みも抜けるので苦手なお子さんも食べやすくなっています。
学校では、回鍋肉丼として提供することが多いです。

ホイコーロー
回鍋肉丼、にら玉スープ、ラ・フランス、牛乳の献立例

材料(4人分)

豚もも肉170g
油適量
調味料A(酒小さじ1弱、しょうゆ小さじ1弱、オイスターソース小さじ1/4)
にんにくのみじん切り小さじ1/2
しょうがのみじん切り小さじ1/2
トウバンジャン小さじ1/3
人参小1/2本
干しいたけ小1枚
長ネギ1/2本
キャベツ小1/3個
ピーマン大1個
調味料B(赤色辛みそ大さじ1と1/4、テンメンジャン大さじ1/2、砂糖大さじ1弱、酒大さじ1/2
、しょうゆ小さじ1弱、塩・こしょう各少々)
水溶き片栗粉大さじ1~2
ごま油小さじ1/2

作り方

1.人参はせん切り、干しいたけは戻してせん切り、長ネギは一口大に切る。
2.キャベツは4cm角に切りにし、さっと茹でる。ピーマンもせん切りにし、さっと茹でる。
3.フライパンに油を熱し、豚肉を炒め調味料Aで味をつけとりだす。
4.3のフライパンをきれいにし油を熱し、にんにく・しょうが・トウバンジャン・長ネギ・人参・干しいたけの順に炒め、3の肉を戻し入れ調味料Bを入れ、2を加える。水溶き片栗粉でとじ、ゴマ油を回し入れる。

一人分の栄養価

エネルギー174kcal
タンパク質11.3g
脂質7.7g

調理のポイント

※水溶き片栗粉は水2:片栗粉1の割合で、作ります。水溶き片栗粉の量は、炒めた時の水分量で調整してください。
※トウバンジャンは、ソラ豆と唐辛子を主原料とした中国の発酵調味料です。大変辛いので、辛いのが苦手な方は、量を減らしてください。
※テンメンジャンは、中華調味料の一種で中華甘味噌とも呼ばれます。品種によって甘さが異なりますので、調味料を調整してください。

お問い合わせ

教育振興部 保健給食課 学校給食係  組織詳細へ
電話:03-5984-5736(直通)  ファクス:03-5984-1221
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ