このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

リフィル処方箋をご存じですか?(同じお薬を長期に服用している方へ)

現在のページ
  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 国保・後期高齢者医療・年金
  4. 国民健康保険
  5. 国民健康保険の各種給付
  6. リフィル処方箋をご存じですか?(同じお薬を長期に服用している方へ)

ページ番号:359-109-848

更新日:2023年11月21日

リフィル処方箋とは

リフィル処方箋とは、症状が安定している患者が、医師が行った1回の診察で、薬局で最大3回までお薬を受け取れる処方箋のことです。令和4年4月から導入された制度です。
リフィル処方箋の発行は、医師が健康上の問題がないと判断した場合に限ります。
また、投薬量に限度が定められているお薬や湿布薬は、対象外となっています。
リフィル処方箋を利用することで、医療機関への通院負担の軽減や医療費の節約などが期待できます。

リフィル処方箋を利用する場合の流れ

1 医師に、リフィル処方箋が利用できるかを確認し、希望する場合は医師に伝えてください。
2 医師は、リフィル処方箋での対応が可能と判断した場合、「リフィル可」にレ点を記入した処方箋を発行します。
3 リフィル処方箋の1回目の使用期限は、通常の処方箋と同様、発行日を含めて4日間です。その期間に薬局へリフィル処方箋を持って行ってお薬を受け取ってください。
4 お薬を受け取る時に、薬局は次回の調剤予定日を記入して処方箋を返します。
5 2回目以降は、調剤予定日の前後7日以内に薬局にリフィル処方箋を持って行ってお薬を受け取ってください。
処方箋はなくさないように保管し、期間に遅れないよう気を付けましょう。

詳しくは、診察時に医師にご相談ください。

お問い合わせ

区民部 国保年金課 こくほ給付係  組織詳細へ
電話:03-5984-4553(直通)  ファクス:03-3993-3260
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国民健康保険の各種給付

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ