このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

【後期高齢者医療】特定疾病療養受療証の交付

現在のページ
  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 国保・後期高齢者医療・年金
  4. 後期高齢者医療制度
  5. 【後期高齢者医療】特定疾病療養受療証の交付

ページ番号:868-801-441

更新日:2021年3月16日

「特定疾病療養受療証」を医療機関の窓口に提示することで、特定疾病の自己負担限度額は1つの医療機関につき月額1万円となります。
新たに後期高齢者医療制度に加入された方(75歳到達、障害認定)や東京都外から転入された方で「特定疾病療養受療証」をお持ちの場合は継続申請が必要です。

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送でのお手続きをおすすめしております。
申請書と必要書類を後期高齢者資格係あてに郵送してください。
郵送先 郵便番号176-8501 練馬区豊玉北6-12-1 練馬区役所後期高齢者資格係

窓口では原則、申請受付のみで詳しい説明は省略させていただいております。
やむを得ず窓口にご来庁される場合は、下記サイトより窓口の混雑状況をご確認いただき、空いている時間にご来庁ください。インターネットやスマートフォンで窓口の受付状況をリアルタイムで確認できます。

対象となる疾病(厚生労働大臣指定の特定疾病)

・人工透析が必要な慢性腎不全
・先天性血液凝固因子障害の一部(血友病)
・血液凝固因子製剤の投与に起因する(血液製剤による)HIV感染症

申請・手続きについて

郵送での手続き

特定疾病認定申請書に必要事項をご記入のうえ、以下の必要書類を添えて後期高齢者資格係あてに郵送してください。
郵送先 郵便番号176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 練馬区役所後期高齢者資格係

窓口での手続き

以下の必要書類を、後期高齢者資格係(区役所本庁舎2階「後期高齢者医療制度窓口」)にお持ちの上、ご申請ください。

必要書類

初めて申請する場合と、後期高齢者医療制度加入前の保険で交付を受けていた方が申請する場合とでは、必要書類が異なります。

特定疾病認定申請の必要書類
申請区分 必要書類
初めて申請する方
  • 後期高齢者医療特定疾病認定のための医師の意見書(様式は「申請書等ダウンロード」からダウンロードできます。)
  • 後期高齢者医療被保険者証(郵送で申請する場合は写しで可)

継続申請

  • 後期高齢者医療制度加入前の保険(国保や社保など)の保険証の写し
  • 後期高齢者医療制度加入前の保険(国保や社保など)での「特定疾病療養受療証」の写し
  • 後期高齢者医療被保険者証(郵送で申請する場合は写しで可)

申請書等ダウンロード

特定疾病療養受療証の再交付について

特定疾病療養受療証を紛失したり、汚損・破損した場合などは、再交付の申請をしてください。
新しい特定疾病療養受療証は、届け出日から1週間程度で、原則住民票上の住所へ郵送(普通郵便)いたします。
即日交付をご希望の場合は、事前に国保年金課後期高齢者資格係電話:03-5984-4587(直通)へご確認ください。
詳しくは「【後期高齢者医療】保険証を紛失されたとき(再交付申請)」のページをご覧ください。

お問い合わせ

区民部 国保年金課 後期高齢者資格係  組織詳細へ
電話:03-5984-4587(直通)  ファクス:03-5984-1212
この担当課にメールを送る

東京都後期高齢者医療広域連合(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。
電話:0570-086-519
PHS・IP電話などは電話:03-3222-4499

本文ここまで

サブナビゲーションここから

後期高齢者医療制度

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ