このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

東京都建築安全条例第7条の3第1項に規定する区域(新たな防火規制区域)について

現在のページ
  1. トップページ
  2. 事業者向け
  3. 事業者向け情報
  4. 土木・建築関係
  5. 建築指導など(建築課・建築審査課)
  6. 東京都建築安全条例第7条の3第1項に規定する区域(新たな防火規制区域)について

ページ番号:485-034-442

更新日:2020年4月7日

新たな防火規制

 このたび、東京都知事により、東京都建築安全条例第7条の3第1項に規定する区域(新たな防火規制区域)が練馬区貫井三丁目(一部)と富士見台三丁目(一部)に指定され、平成31年1月18日に告示されました。平成31年4月1日に施行されます。施行日以降に区域内で建築物の建築を行う場合は、一定の耐火性能を持つ耐火建築物または、準耐火建築物等としていただくことになります。

新たな防火規制とは

 新たな防火規制とは、地域全体の防火性を高めることを目的に、燃えにくい建物の建築を義務付ける規制手法のことです。

新たな防火規制の内容

 区域内で、建築物の新築、一定規模以上の増築または改築等を行う場合には、延べ面積や階数に応じて、耐火、準耐火建築物等の建築物とする必要があります。
 大規模の修繕または大規模の模様替は対象になりません。また、施行日以降に着工するものが規制の対象になります。

naiyou

※延べ面積が50平方メートル以内の平屋建の付属建築物で、外壁および軒裏が防火構造のものならば建築可能。

新たな防火規制の導入区域

まちなみ維持および保全を図るとともに、防火性能を向上させていくため、地区計画の区域と同じ範囲としています。

貫井三丁目(一部)、富士見台三丁目(一部)

kuiki

新たな防火規制の導入区域の凡例
図示された
境界線の
範囲の番号
境界線の種類 備考
1 道路の中心線
及びその見通し線
練馬一般区道 11-164号
2 道路の中心線
及びその見通し線
練馬一般区道 11-159号
3 道路の中心線
及びその見通し線
練馬一般区道 11-186号
4 道路の南側の境界線 練馬一般区道 11-185号
5 道路の南側の境界線 練馬一般区道 11-641号
6 道路の南側の境界線 練馬一般区道 11-423号
7 道路の南側の境界線 練馬一般区道 11-640号

お問い合わせ

まちづくり・経緯・区域について
都市整備部 防災まちづくり課 防災まちづくり担当係 組織詳細へ新規ウィンドウで開きます。
電話 : 03-5984-1429

建築物の構造制限(建築確認申請)について
都市整備部 建築審査課 建築審査係 組織詳細へ新規ウィンドウで開きます。
電話 : 03-5984-1299
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)新規ウィンドウで開きます。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページトップへ