このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

自立支援医療費助成(精神通院)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 医療
  4. 医療助成
  5. 自立支援医療費助成(精神通院)

ページ番号:688-775-074

更新日:2020年6月5日

【重要なお知らせ】新型コロナウィルス感染症の影響に伴う「自立支援医療受給者証(精神通院)の有効期間の延長等について」

自立支援医療受給者証(精神通院)の有効期間が自動延長されます

お持ちの自立支援医療受給者証の有効期間の終了日が令和2年3月31日~令和3年2月28日の方が対象となります。
新規の申請や申請内容に変更があったときの申請は必要です。
※新型コロナウィルス感染症対策のための期間限定の対応となります。
詳細につきましては、下記リンク先の東京都福祉保健局のホームページをご覧ください。
なお、自動延長により現在お持ちの自立支援医療受給者証をそのまま使用し自己負担上限額管理票がある方は、記載欄を全て使用されましたら新しい自己負担上限額管理票をお近くの保健相談所または保健予防課窓口でお受け取りください。

郵送での書類請求・申請について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、不要不急の来庁を避けていただくとともに、郵送での書類請求や申請も受け付けておりますので、下記の「郵送での書類の請求および申請」をご参考としてください。なお、通常どおり窓口での申請は行えます。窓口の混雑状況については、下記申請先までお問い合わせください。

概要

精神疾患を理由として通院している方の医療費を助成する制度です(精神通院のみ、入院は除く)。
認定されると、指定医療機関、薬局、訪問看護ステーションにおける自己負担が、原則1割に軽減されます。
さらに、病状や本人の収入・世帯の所得状況に応じ、月額自己負担上限額(0円から20,000円)が設定されます。
認定期間は1年で、毎年更新が必要です。
(注記)継続(更新)申請は、有効期限の3か月前(例:有効期限が4月末の場合は、2月1日)から手続きできます。お早めに手続きしてください。

新規、継続(更新)、再開申請

必要書類を揃えて、窓口で申請してください。
診断書の専用様式は窓口でお渡ししていますが、東京都福祉保健局のホームページからダウンロードすることも可能です(下記「関連情報」欄参照)。

【申請に必要な書類】 
(注記)詳しくは、お問い合わせください。
 1. 申請書
   ⇒申請時に窓口でご記入いただきます。
 2. 診断書
   ⇒東京都の専用様式「自立支援医療診断書(精神通院)」に記載
 3. 健康保険証のコピー
   ⇒ご加入の保険により必要な方の範囲が異なります。
 4. マイナンバーに係る確認書類(下記「マイナンバーに係る確認書類」参照)
 5. 現在お持ちの「自立支援医療受給者証(精神通院)」
   ⇒新規申請の方は不要
 6. 認め印
(注記1)平成29年11月13日から情報連携の本格運用が開始されたことにより、課税(非課税)証明書は不要となりました。
(注記2)申請時に住民登録地が練馬区以外の方は、住民税の情報取得に時間を要しますので、予めご了承ください。
(注記3)住民税の申告が必要な方で未申告の場合は、事前に申告が必要です。
(注記4)平成30年1月1日の住民登録地が練馬区以外の方は、世帯調書の記入が必要です。
      世帯調書には、ご家族のマイナンバーが必要となる場合があります。

申請の内容に変更があったとき

氏名、住所、加入の健康保険、指定医療機関等に変更があったときは、窓口で手続きが必要です。
詳しくは、お問合せください。

郵送での書類の請求および申請

【郵送での書類の請求方法】
 1. 診断書が不要な場合は94円分、診断書が必要な場合は140円分の切手を貼った返信用封筒と、氏名、
   受給者番号(新規の場合は不要)、日中の連絡先、申請内容および書類の送付を希望する旨を記載したメモを
   保健予防課精神保健係まで送付してください(精神障害者保健福祉手帳の申請も同時に行う場合は、メモにその旨を
   追記し、返信用封筒には140円分の切手を貼ってください)。
   封筒が届きましたら、必要書類を入れてお戻しします。

【郵送での申請方法】
 1. 書類に必要事項を記入し、保険証のコピー、マイナンバー確認書類のコピー、診断書(必要な場合のみ)、
   お手元にある自立支援受給者証(精神通院)原本(新規の場合は不要)、申請者控えをお返しするための
   切手84円分を貼った返信用封筒とともに保健予防課精神保健係まで送付してください。
 2. 書類が保健予防課精神保健係に届きましたら、申請者控えとマイナンバー確認書類のコピーをお返しします。
   申請者控えがお手元に届きましたら、手続きは終了となります。

 (注記1)郵送でのお手続きの際、受付日は区役所開庁日となりますのでご注意ください。
 (注記2)お手続きが終了するまでにお時間がかかる場合がありますので、余裕をもってご申請ください。
 (注記3)申請に必要な添付書類は、申請内容によって異なります。詳しくはお問合せください。

【送付先住所】
 〒176-8501
 練馬区豊玉北6-12-1
 練馬区役所保健予防課精神保健係
 電話:03-5984-4764(直通) 

申請先

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページトップへ