このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

精神障害者保健福祉手帳

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 障害のある方
  4. 手帳
  5. 精神障害者保健福祉手帳

ページ番号:671-476-180

更新日:2018年8月30日

 精神障害のため長期にわたり日常生活又は社会生活への制約がある方に交付されます。有効期間は、原則として2年間です。
 (注記)更新申請は、有効期限の3か月前(例:有効期限が4月末の場合は、2月1日)から手続きできます。お早めにお手続きください。

手帳交付の趣旨

この手帳を持っていることにより、様々な支援が受けられますので、精神障害を持つ方が自立して生活し、社会参加するための手助けとなります。
手帳を交付された場合に受けられる主なサービス
 ・税金の減額、免除
 ・都営交通乗車証の発行
 ・都内路線バス運賃の割引
詳しくは、お問い合わせください。

新規、更新申請

必要書類を揃えて、窓口で申請してください。
診断書の専用様式は窓口でお渡ししていますが、東京都福祉保健局のホームページからダウンロードすることも可能です(下記「関連情報」欄参照)。

申請に必要な書類

  1. 申請書
    ⇒申請時に窓口でご記入いただきます。
  2. (ア)または(イ)のどちらか
   (ア)診断書
      ⇒東京都の専用様式「診断書(精神障害者保健福祉手帳用)」に記載
      (注記)作成日から3か月以内のもので、精神障害に係る初診日から6か月を経過
       している必要があります。
   (イ)障害年金の年金証書の写し等
  3. 本人の写真(1年以内に撮影したもの)
    ⇒縦4センチメートル、横3センチメートル、脱帽、上半身を写したもの
  4. 現在お持ちの手帳のコピー
    ⇒新規申請の方は不要
  5. マイナンバーに係る確認書類(下記「マイナンバーに係る確認書類」参照)
  6. 認め印
   (注記)年金証書等の写しで申請するときは、必ずご持参ください。

マイナンバーに係る確認書類

住所等変更・再判定・再交付

住所・氏名・障害程度の変更があったときは、窓口で手続きが必要です。
また、手帳を紛失・破損したときは、再交付申請することができます。

申請先

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

手帳

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ