このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

自立支援用具の給付

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 高齢者
  4. 日常生活の支援
  5. 自立支援用具の給付

ページ番号:711-365-176

更新日:2018年4月10日

 腰掛便座・入浴補助用具などの自立支援用具を必要と認められる方に給付します。

対象

 区内に住所を有し、かつ現に居住している、65歳以上の介護保険の要支援・要介護状態になるおそれのある方で、日常生活動作に何らかの困難があり、自立支援用具の使用が必要と認められる方(ただし、電磁調理器およびガス安全システムについては、防災上の必要性があること)
※注釈:要支援・要介護認定者でも対象となる用具があります。

対象種目および種目限度額

(1) 腰掛便座 51,500円
(2) 入浴補助用具 90,000円
(3) 歩行支援用具(手すり) 47,000円
(4) スロープ 50,500円
(5) シルバーカー 19,000円
(6) 安全つえ(一点つえ) 5,000円
(7) 電磁調理器 15,000円
(8) ガス安全システム(自動的にガスの元栓で遮断するもの) 42,200円
※注釈1:各種目に該当する品目の詳細については、お問い合わせください。
※注釈2:(5)~(8)の種目については、要支援・要介護認定者であっても必要な方には給付します。

年間給付限度額

 種目ごとの限度額とは別に、年間10万円の給付限度額があります。年間給付限度適用期間は、毎年4月1日から翌年の3月31日までです。

利用者負担

 各種目の限度額を上限とする給付に要する費用の1割相当額です。ただし、生活保護世帯、老齢福祉年金受給者で世帯全員が住民税非課税の方は、限度額内は無料です。なお、種目限度額・年間給付限度額のいずれかを超える部分は、全額利用者負担となります。
 

手続き

 個人で直接注文・購入した後に、費用を給付する制度ではありません。
必ず、事前にご相談ください。

窓口

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ