このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

よりどりみどりねりま

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

貫井・富士見台地区のまちづくり

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. まちづくり・都市計画
  4. 各地域ごとのまちづくり
  5. 貫井・富士見台地区のまちづくり

ページ番号:313-709-970

更新日:2018年7月13日

貫井・富士見台地区は西武池袋線富士見台駅を中心に広がる住宅市街地で、鉄道による都心へのアクセスも良好な場所に立地しており、駅周辺には日用品を取り扱う商店や飲食店等により商店街が形成される、生活利便性の高い地域です。
しかしながら、道路や公園などの都市基盤整備が不十分なまま急速に市街化が進んだことにより、道路・公園の整備が遅れ、老朽化の進んだ木造住宅密集地域が存在するなど、大きな課題を抱えており、改善が望まれている地域でもあります。
課題の改善に向けて「災害に強く、安全・安心で住みよいまちづくりの実現」を目標に掲げ、地域の皆さまの声を聞かせていただきながら、平成23年度より密集住宅市街地整備促進事業を活用したまちづくりを進めております。
今後も、地元の皆さまと連携を取りながら、目標とするまちなみの実現に向けて取り組んでまいります。

新着情報

平成30年7月6日(金)および7日(土)に、富士見台駅北部地区地区計画および新たな防火規制についての原案説明会を開催しました。当日配布しました資料を掲載しましたので、ご参照ください。

富士見台駅北部地区まちづくり通信特別号-3を発行しました。

主な掲載内容
地区計画および新たな防火規制の原案説明会開催案内
地区計画(原案)、新たな防火規制(原案)および地域地区の変更(原案)
今後のスケジュール

貫井・富士見台地区まちづくり通信第17号を発行しました。

主な掲載内容
建替え助成制度の紹介
貫井・富士見台地区まちづくり委員会について
公園・緑地などの整備用地について

重点地区まちづくり計画

練馬区では、練馬区まちづくり条例に基づき、重点的かつ積極的に特定の地区のまちづくりを進めようとする際に、「重点地区まちづくり計画」を策定し、地域のみなさまと協力してまちづくりをおこなっています。
貫井・富士見台地区においても、地区住民の意向を反映させながら「重点地区まちづくり計画」を策定しています。

「貫井・富士見台地区まちづくり計画」を実現させるためには、地域の特性を踏まえ、適切なまちづくりの手法を活用しながら推進しなければなりません。
当地区は、地区内の生活道路のほとんどが6m未満であり、防災の面からも日常の道路交通の面からも大きな課題となっています。また、老朽木造住宅が密集している地区があるほか、大規模な公園・緑地がなく、区内でも特にみどりが少ない地域のひとつとなっています。
このことから、地区の骨格となる生活幹線道路や主要生活道路のうち、特に重要な路線の整備を順次進めていくとともに、公園・緑地の整備や、老朽化した木造住宅の建替支援を図り、災害に強いまちづくりを進めていくために、「密集住宅市街地整備促進事業」を中心としたまちづくりを推進します。

貫井・富士見台地区まちづくり通信

当地区では、まちづくりの状況を地域のみなさまにお知らせするために、貫井・富士見台地区まちづくり通信を発行しています。詳しくは、こちらをクリックしてください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市整備部 東部地域まちづくり課 まちづくり担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-1429  ファクス:03-5984-1226

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

よりどりみどりねりま

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ