このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

旧氏(旧姓)の住民票への併記

現在のページ
  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 戸籍・住民登録
  4. 住民記録の届出
  5. 旧氏(旧姓)の住民票への併記

ページ番号:207-721-650

更新日:2019年10月31日

令和元年11月5日より、手続きを行うことで、住民票に旧氏きゅううじ(旧姓)を併記(記載)することができます。住民票に旧氏が併記されると、住民票の写しのほか、マイナンバーカード、マイナンバーカード内の署名用電子証明書、印鑑登録証明書などにも旧氏が併記されます。また、旧氏を併記した方は、旧氏での印鑑登録も行うことができます。

旧氏きゅううじとは

旧氏きゅううじ」とは、その人の過去の戸籍に記載されていた氏のことです。そのため、旧氏を併記できるのは戸籍がある日本人の方に限られます。

参照ウェブサイト

旧氏の申請

申請者

本人、同一世帯の方および法定代理人の方が、区民事務所で申請できます。
その他の方が申請する場合は、委任状が必要です。(委任状の書き方

必要なもの

例えば、運転免許証、パスポート(日本国旅券)、マイナンバーカードなど

  • 旧氏が記載された戸籍謄抄本、改製原戸籍謄抄本、除籍謄抄本の原本

申請する旧氏が記載された戸籍謄抄本等から現在の戸籍謄抄本に至るまでのすべての戸籍謄抄本等をご持参ください。

  • マイナンバーカードまたは通知カード

ご持参いただいた場合、カードに旧氏を追記します。


※練馬区に戸籍がある方についても、戸籍謄抄本等の提出が必要です。
※旧氏を記載した後に国外に転出し、国内に転入した時に再度以前と同様の旧氏の記載を希望する場合は、「旧氏が記載された戸籍謄抄本、改製原戸籍謄抄本、除籍謄抄本の原本」の代わりに、「旧氏が記載された除票(住民票除票)の写し」をご持参ください。

窓口および受付時間

月曜~金曜の午前8時30分~午後7時(祝休日・12月29日~1月3日を除く)
土曜日はお手続きできませんのでご注意ください。

注意事項

  • 併記できる旧氏は1つのみです。
  • 併記した旧氏は、住民票の写し、マイナンバーカード、印鑑登録証明書などに記載され、省略することはできません。
  • 併記した旧氏の変更や削除を希望する場合は、手続き方法について区民事務所へお問い合わせください。

申請書のダウンロード

お問い合わせ

区民事務所一覧

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ