このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

デジタル化・イノベーション等支援特別貸付

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. 産業・商業振興
  4. 事業者向け
  5. 産業融資あっせんのご案内
  6. デジタル化・イノベーション等支援特別貸付

ページ番号:516-088-643

更新日:2022年4月13日

令和4年4月1日(金曜)から受付を開始します。

  • 貸付限度額 1,000万円
  • 用途 運転・設備
  • 貸付期間 7年以内。据置期間12か月含む
  • 金利 利用者0.2% 区負担1.8%

信用保証料の補助があります。
※窓口での受付となります。事前に電話(03-5984-2673)でご予約ください。

ご利用いただける方

  1. 主たる事業として東京信用保証協会の保証対象業種を営んでいる、中小企業信用保険法で定める中小企業であること。
  2. 法人は登記上の本店所在地が1年以上前から練馬区内にあり、個人事業主は主たる事業所所在地または住所が1年以上前から練馬区内にあること。また、法人・個人事業主とも同一事業を引き続き1年以上営んでいること。
  3. 確定申告をしており、個人事業主についてはその事業収入が給与収入を超えていること。
  4. 納期の到来した住民税(および軽自動車税)、法人住民税を完納していること。
  5. 事業に必要な許認可(届出・登録・許可・認可・免許)等を受けていること。
  6. 区からの信用保証料補助金返還請求の対象事業者でないこと。
  7. 融資を受ける資金の使途が適切であり、かつ返済能力があること。
  8. 練馬区暴力団排除条例に規定する暴力団、暴力団員および暴力団関係者でないこと。
  9. つぎの(1)から(3)のいずれかに当てはまること。

(1) デジタル化に伴うもの。
 ア.デジタル技術の活用により、新しい製品・サービスの構築や既存ビジネスの変革を目指すもの。
 イ.上記のほか、情報通信機器類の導入により、生産性の向上、業務効率化および経営の活性化を図るもの。
(2) 新技術・新製品開発に伴うもの。
 ア.日本標準産業分類で定める製造業・サービス業を営み、新技術・新製品の開発を行うもの。
 イ.新技術・新製品の導入に伴う効果等の予測調査を行うもの。
(3) 事業転換・新分野進出に伴うもの。
 ア.同一の事業を5年以上営み、法人については登記上の本店所在地が5年以上前から、個人事業主については住所または主たる事業所の所在地が5年以上前から練馬区内にあって、区内で事業転換を行うもの。
 イ.新分野への進出等により、区内で事業の多角化を行うもの。
10.企業診断により適格と認められること。

必要書類

【個人事業主】

  1. 直近の確定申告(税務署または青色申告会の受付印のあるもの、電子申告の場合は受信通知の添付のあるもの。税務署の受付が確認できない場合は、納税証明書(その2)が必要です。)および決算書一式。※練馬東税務署03-6371-2332 練馬西税務署03-3867-9711
  2. 住民税(および軽自動車税)の領収書・納税証明書等
  3. 発行から3カ月以内の住民票
  4. 有効な許認可書・開設届等(飲食業や理・美容業など許認可や届け出が必要な業種のみ)
  5. 有効な見積書(資金使途が設備資金の場合のみ)
  6. 申込書(窓口で配布します)
  7. 窓口で配付する事業計画書およびその内容を証する領収書等
  8. 「ご利用いただける方の9」を満たすことが確認できる資料

【法人】

  1. 直近の確定申告(税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は受信通知の添付のあるもの。税務署の受付が確認できない場合は、納税証明書(その2)が必要です。)および決算書一式。※練馬東税務署03-6371-2332 練馬西税務署03-3867-9711
  2. 発行から3カ月以内の履歴事項全部証明書
  3. 法人住民税の納税証明書
  4. 有効な許認可書・開設届等(飲食業や理・美容業など許認可や届け出が必要な業種のみ)
  5. 有効な見積書(資金使途が設備資金の場合のみ)
  6. 申込書(窓口で配布します)
  7. 窓口で配付する事業計画書およびその内容を証する領収書等
  8. 「ご利用いただける方の9」を満たすことが確認できる資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業経済部 経済課 融資係  組織詳細へ
電話:03-5984-2673(直通)  ファクス:03-6757-1013
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ