このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

職種紹介 ~土木・造園・建築~

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. 職員採用情報
  4. 練馬区職員を目指すみなさまへ
  5. 職種紹介 ~土木・造園・建築~

ページ番号:339-848-612

更新日:2021年2月2日

練馬区ではたらく先輩職員へインタビューをしました。このページでは、「土木」、「造園」、「建築」職の紹介をしています。興味がある方は是非ご覧ください。
※令和2年4月1日現在、練馬区では時差出勤制度を導入しているため、スケジュール上の就業時間が8時30分~17時15分ではない場合があります。
※1日の就業時間は7時間45分です。
※一部の写真について、マスクを外して撮影してもらっています。

先輩職員インタビュー:土木

練馬区を選んだ理由、きっかけを教えてください

練馬区は、都市インフラ整備が遅れており、鉄道の立体交差化や都市計画道路の整備など、これから携わることができる仕事が数多くあるため、土木技術者として大いに活躍できると考え、志望しました。

現在の担当業務を教えてください

現在は、西武鉄道新宿線(井荻駅~西武柳沢駅間)の連続立体交差事業や、鉄道駅のホームドア・エレベーター整備事業といった鉄道に関わる業務を担当しています。いずれも数年で成果が出る仕事ではありませんが、早期整備に向けて関係者と協力しながら進めています。

現職種で働く魅力を教えてください

「世の中をハード面から良くすることができ、かつ自分の仕事がその地に残ること」だと思います。
普段何気なく使っている道路や橋などの都市インフラは、土木職の先人たちの仕事によるものです。私も「現在の自分の仕事が、将来、誰かの足元を支えるんだ」という思いで日々の業務に取り組んでいます。

職場の雰囲気や職場環境について教えてください

土木職に限った話ではありませんが、職員一人で完結できる仕事は中々ありません。日々の業務の中で疑問に思ったことや、気になったことは、すぐに職場内で相談し、お互いに率直な意見を出し合い、協力しながら日々の業務を進めています。

練馬区志望者へメッセージをお願いします

練馬区の都市インフラ整備は23区の中で特に遅れています。しかし裏を返せばこれからどんどん良くなる、成長する余地のある区であると言えます。区の成長には都市インフラの整備は欠かせません。是非、自分の手で練馬区をハード面から良くしていきたいとお考えの方は練馬区を希望してください。

先輩職員インタビュー:造園

練馬区を選んだ理由、きっかけを教えてください

小さいころから自分の住む町で緑の保全事業に関わりたいという思いがありました。特に練馬区の外郭団体のインターンに参加し、民地の緑を活用した区民協働事業の現場を体験したことが練馬区を選んだきっかけでした。

現在の担当業務を教えてください

区立公園の日常的な清掃や樹木の手入れ、遊具等施設の不具合の修繕工事などを、契約している業者に指示し、監督しています。また、区民の方から寄せられる要望を受け、対応しています。

現職種で働く魅力を教えてください

区民の方との関係が近いことが現職場の魅力だと思います。時に対応が困難な事例も発生しますが、自分の対応で課題が解決し、直接、感謝の声をいただけた時、とてもやりがいを感じます。

現在の職場の雰囲気や職場環境を教えてください

私の勤める公園出張所は人数が少ないということもあり、職場内は和気あいあいとした雰囲気です。困りごとがあればすぐ周りに相談できる、仕事のしやすい環境です。

練馬区志望者へメッセージをお願いします

緑の多い練馬区ですが、そのゆえの課題もあり、解決に向け対応が必要です。その分、やりがいを感じる仕事ばかりです。ぜひ練馬区に入庁し、より良い区民サービスを提供できるよう一緒に頑張りましょう。

先輩職員インタビュー:建築

練馬区を選んだ理由、きっかけを教えてください

緑が多く、住みやすそうな環境に惹かれました。また、住宅都市であるため区民の生活により身近な行政であると考えました。その他、練馬区福祉のまちづくり推進条例を制定しており、福祉のまちづくりに力を入れている点も練馬区を選んだきっかけです。

現在の担当業務を教えてください

建物の耐震化を促進する業務を担当しています。地震が起きた際に、区民の生命と財産を守れるように昭和56年以前に建てられた建物を耐震化するための費用の助成や啓発のための訪問、相談会の開催などを行っています。

現職種で働く魅力を教えてください

入庁して、2部署目となりますが異動すると一から覚えることがとても多いです。大変ではありますが、建築職として幅広い知識を身に着けられると感じています。どの職場でも、練馬区のまちを良くするために関われるところが魅力です。

仕事上の印象に残っているエピソードを教えてください

自分が担当している物件の耐震化が進んだ時は嬉しかったです。建物をどうしたいかは所有者の方が決めることになりますが、安心して過ごせるようになった等の意見をいただけると少しは区が力になれたのかなと感じます。

練馬区志望者へメッセージをお願いします

周りの人に支えてもらいながら、仕事ができる環境です。一緒に働けることを楽しみにしています。

他の職種も気になる方へ

お問い合わせ

人事戦略担当部 職員課 採用係   組織詳細へ
電話:03-5984-4153(直通)  ファクス:03-3993-1195
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ