このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

退職金にかかる住民税の計算方法

現在のページ
  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 税金
  4. 事業者(給与支払者)の方へ
  5. 退職金にかかる住民税の計算方法

ページ番号:582-121-248

更新日:2020年3月23日

 退職金にかかる住民税は、退職金支給時に勤務先が税額を計算し、退職金から差し引いて区役所に納めます。退職所得にかかる住民税は他の所得と区分して税額を計算し、退職した年の1月1日に住んでいた区市町村に納めます。

 毎月の給与から住民税を特別徴収されていない会社でも、退職金からは原則として特別徴収をしていただきます。

計算方法(平成25年1月1日以降適用)

  • 退職所得控除額の算出

(イ)勤続年数20年以下:40万円×勤続年数(80万円に満たない場合、80万円)

(ロ)勤続年数20年越:800万円+70万円×(勤続年数-20年)

なお、退職金の支払を受ける者が、在職中に障害者に該当することとなったことにより退職した場合には、上記(イ)または(ロ)の金額に100万円を加算した金額が控除されることになります。

※端数の月数は切り上げとなります。(25年1カ月⇒26年)

  • 退職所得金額の算出

退職所得金額=(退職手当等の金額-退職所得控除額)×2分の1(1,000円未満切捨て)

※勤続年数が5年以下の法人役員等が支払いを受けるものについては、2分の1を乗じる措置を廃止した上で計算します。

  • 特別区民税・都民税の算出

特別区民税=退職所得金額×6%(100円未満端数切捨て)

都民税=退職所得金額×4%(100円未満端数切捨て)

納入額=特別区民税+都民税


退職所得分の納入方法については、納入書による納入(退職所得分の住民税が発生した場合)をご覧ください。


◎所得税の詳細についてはお近くの税務署にお問い合わせください。

計算例

勤続年数24年3カ月で退職し、14,223,632円の退職手当等を受けた場合の分離課税に係る所得割額の算出

  • 退職所得控除額:8,000,000円+700,000円×(25年-20年)=11,500,000円
  • 退職所得金額:(14,223,632円-11,500,500円)×2分の1=1,361,000円(1,000円未満端数切捨て)
  • 特別区民税:1,361,000円×6%=81,600円(100円未満端数切捨て)
  • 都民税:1,361,000円×4%=54,400円(100円未満端数切捨て)
  • 納入額:81,600円+54,400円=136,600円

お問い合わせ

区民部 収納課 事業所収納係  組織詳細へ
電話:03-5984-4548(直通)  ファクス:03-5984-1229
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページトップへ