このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

自転車安全利用五則

現在のページ
  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 住まい・交通・道路
  4. 交通安全
  5. 自転車安全利用五則

ページ番号:819-186-817

更新日:2020年11月27日

自転車は、道路交通法上の車両の一種です。これをふまえ、安全に自転車を利用するための基本ルールとして、平成19年7月10日警察庁交通対策本部決定により。自転車安全利用五則が作成されました。
自転車を安全に利用するために、基本的なルール・マナーを守りましょう!

1 自転車は、車道が原則、歩道は例外

次の場合は歩道も通行できます。

  • 13歳未満の子ども
  • 70歳以上の高齢者
  • 内閣省令で定めた身体障害者
  • 普通自転車の歩道通行可の標識のある歩道
  • 車道または交通の状況から見て、通行の安全を確保するために、やむを得ないとき

2 車道は左側を通行

自転車は「軽車両」です。車と同じように左側通行が原則です。

3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

歩行者を追い越す際は、十分に減速して距離を空けて通行しましょう。
警音器を鳴らしながら、歩行者を除けさせての通行は止めてください。

4 安全ルールを守る

  • 飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
  • 夜間はライトを点灯
  • 交差点では信号を守り、一時停止・安全確認
  • 傘差し運転の禁止
  • 運転中のスマートフォン・携帯電話の使用禁止
  • 運転中のイヤホン等の使用禁止

5 子どもはヘルメットを着用

自転車事故では、約7割の方が「頭部損傷」で亡くなっています。大人も子どももヘルメットを着用しましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

土木部 交通安全課 安全対策係  組織詳細へ
電話:03-5984-1309(直通)  ファクス:03-5984-1237
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ