このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

あ行(旭町、大泉町、大泉学園町)

ページ番号:138-543-125

更新日:2018年5月7日

掲載されている写真は提供することができます。利用を希望される方は、こちらをご覧ください。

旭町

現在の豊渓中学校周辺一帯にあった行楽地『兎月園とげつえん

兎月園とげつえんは、大正13年頃から昭和18年秋頃まで、現在の豊渓中学校の北側、旭町三丁目にあった行楽地です。約1万2000坪の敷地には大きな池があり、高級料亭や茶屋、浴場、小動物園、運動場、テニスコート、花園などがありました。
現在は閑静な住宅街になりましたが、『兎月園とげつえん通り』にその名をとどめています。

白子川の子安橋付近

旭町三丁目の白子川に架かる子安橋の上から上流を見た風景です。川の中央が東京都と埼玉県の境になっており、左側が練馬区、右側が和光市です。
川の両側は整備されましたが、今でも流域のいたるところで清らかな湧き水が見られます。

大泉学園町

大泉風致地区

大正13年、大泉村と呼ばれていたこの辺りは、箱根土地株式会社により宅地化と大学誘致が計画され、幅12.7メートル、全長2キロメートルの道路が開通しました。写真の道路がそれで、現在の大泉学園通りです。昭和9年には大泉風致地区協会が結成され、大きな広場や市民農園ができ、沿道に桜の樹が植えられました。大学誘致には至りませんでしたが、昭和30年代後半から区内有数の住宅地として発展してきました。近くの大泉風致地区公園には、今も同じような松の大木があります。

前田橋周辺

大泉学園町二丁目付近の田園風景で、白黒写真の左側に、川幅が3メートルにも満たない白子川に架かる前田橋が見えます。橋の左側が上流です。川の手前には麦畑、向こう側には水田が広がっています。かっぽう着姿の女性の先に見えるコンクリートの長い塀は、創立間もないころの大泉文華幼稚園です。
一面の田畑だったこの地に、現在では住宅やマンションが立ち並び、白子川は河川改修工事が行われ、昔の景色を想像することもできません。

大泉町

別荘坂

白黒写真は、大泉町一丁目の白子川に架かる別荘橋の北側から、通称『別荘坂』を望んだ風景です。橋の右手に見えるほこらには、現在もお地蔵様と庚申塔こうしんとうがまつられています。左側の木が生い茂っている場所は平成29年3月、清水山の森として整備されました。

比丘尼びくに橋遠望

大泉町二丁目の高台から白子川上流の比丘尼びくに橋方面を見た風景です。白黒写真の左奥の建物は陽和病院、中央の雑木林はあかまつ緑地です。周辺には水田が広がっています。
この付近では、昭和60年に関越自動車道が開通し、平成6年には外環自動車道の大泉インターチェンジが完成。現在も外環の延長工事が行われています。住宅も立ち並び、写真の景観はほとんど残っていません。

お問い合わせ

総務部 情報公開課 情報公開担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-4513(直通)  ファクス:03-3557-3721
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページトップへ