このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症について

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 保健
  4. 感染症
  5. 新型コロナウイルス感染症に注意しましょう
  6. 新型コロナウイルス感染症について

ページ番号:940-533-317

更新日:2024年7月24日

区内の新型コロナウイルス感染症は、第28週(7月8日から7月14日まで)における定点医療機関からの患者報告数が6.48人となり、第19週(5月6日から5月12日まで)から増加傾向となっています。例年、8月にかけて感染者数が更に増加する傾向があり、今後も注意が必要な状況です。こまめな手洗いや咳エチケットを心がける等、感染防止対策をお願いします(最新の区内発生状況はこちら新規ウィンドウで開きます。)。

東京都内では、第28週(7月8日から7月14日まで)における定点医療機関からの患者報告数が7.56人となり、10週続けて報告数が増加しています。


感染への備え

予防のポイント

感染拡大を防ぐため、引き続き基本的な感染対策(手洗い、換気等)の実施をお願いします。
なお、マスクの着用については、令和5年3月13日から個人の判断に委ねられています。
本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないよう、ご配慮をお願いします。
マスクの着用について(厚生労働省)(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。

ワクチン接種

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種については、「新型コロナワクチン接種について新規ウィンドウで開きます。」をご覧ください。

薬、食料品などの準備

感染症法上の位置付け変更後、外出制限はなくなりましたが、体調が悪いなどで外出できない場合が想定されます。
速やかに療養できるよう、解熱鎮痛薬等をあらかじめ購入しておきましょう。
また、療養中に食料品や日用品などが不足して困らないように、必要なものを確認し、事前に準備しておくと安心です。

あらかじめ準備しておきましょう(東京都保健医療局)

感染したと思ったら

まずはかかりつけ医へお電話でご相談ください。
なお、重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患がある方、妊婦など)や、症状が重いなどで受診を希望する場合は、早めに医療機関へ相談してください。

その他の各種相談窓口等

(注釈)新型コロナを含む感染症に関するご相談・お問い合わせについては、保健予防課(03-5984-4671 平日8:30~17:15)でも引き続き対応いたします。

検査・治療・入院・薬の費用

他の疾患と同じく、保険診療(自己負担あり)になります。
詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。をご確認ください。

療養期間

感染症法上の位置付け変更後、外出制限はなくなり、外出を控えるかどうかは個人の判断に委ねられています。
判断に資する情報として、以下が国より提供されていますので、参考にしてください。

新型コロナウイルス 療養に関するQ&A(厚生労働省)外部サイトへリンク 新規ウィンドウで開きます。

後遺症

新型コロナウイルス感染症の罹患後症状(いわゆる後遺症)については、「新型コロナウイルスの後遺症について新規ウィンドウで開きます。」をご覧ください。

療養証明書

令和5年5月7日までに医療機関の受診等をして発生届の届出があった方のみを対象に、当面の間、発行を継続します。
申請方法等については、「検査で陽性になった方の療養証明書等の発行について新規ウィンドウで開きます。」をご覧ください。
(注釈)令和5年5月8日以降の新規患者への発行はありません。

区内の発生状況

新型コロナウイルス感染症の感染状況をお知らせします。
1.最新の感染状況

2.過去の感染状況(令和5年5月7日以前)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康部 保健予防課 感染症対策担当係
電話:03-5984-4671 ファクス:03-3993-6553

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ