このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

介護予防・日常生活支援総合事業 変更届・加算届

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 介護保険
  4. 事業者向け
  5. 新総合事業関係
  6. 介護予防・日常生活支援総合事業 変更届・加算届

ページ番号:461-279-534

更新日:2022年9月15日

令和4年10月から創設される「介護職員等ベースアップ等支援加算」について、様式を掲載しました。
押印を求めていた様式の押印欄を廃止しました。「印」の字が表記されている様式については、押印なしでも受付します。

変更届の提出について

変更事由のあった日から、10日以内に届出を行ってください。
※通所型サービスの生活相談員、看護職員および機能訓練指導員の変更に係る届出は提出不要といたしました。

変更届出書および添付書類の提出方法について

 書類の提出については、原則、郵送・電子メール等で行ってください。ご希望に応じて対面での提出も可能です。
なお、届出書の控えの返送をご希望の場合は、返信用封筒と控えを同封の上、郵送により申請を行ってください。
<提出先>
 変更届必要書類等一覧表に記載しておりますので、必要書類と併せてご確認の上、ご提出ください。
 

変更届必要書類等一覧表

 変更事項に応じた提出書類のチェック欄に「レ」を付し、提出書類の漏れがないよう確認の上、本用紙を併せてご提出ください。
なお、必要書類等一覧表の中で、事前相談が必要な変更事項については、変更前に必ずお電話にてご相談ください。

※複数の事業所を運営されている事業者に係る法人情報の変更届出について
 複数の事業所を運営されている事業者に係る法人情報(所在地、代表者等)の変更があった場合、今まで事業所別かつサービス種別ごとに届出の提出が必要でしたが、今後「事業所一覧(参考様式10)」に変更の対象となる事業所を記載頂くことで、法人単位での変更届出が可能になりました。
 対象の変更事項については、「変更届必要書類等一覧表」をご覧いただき、届出を行ってください。

変更届に係る書類のダウンロード(訪問型サービス・通所型サービス)

(様式はダウンロードしてご使用ください。)

生活相談員の資格要件について

生活相談員の資格要件については、つぎのとおりです。

  1. 社会福祉主事任用資格
  2. 社会福祉士
  3. 精神保健福祉士
  4. 同等以上の能力を有すると認められる者

「社会福祉主事任用資格」 および「同等以上の能力を有すると認められる者」の具体的内容等 については以下のリンク先もしくはPDFファイルをご確認ください。

加算届の提出について

加算等を新しく算定する(変更する)にあたっては、届出が必要です。届出日と算定開始月の関係、提出書類は以下の通りです。
※加算の届出により、運営規定等が変更になる場合は、併せて届出が必要です。

【介護予防・日常生活支援総合事業】
届出受理日が月15日以前→翌月
届出受理日が月16日以降→翌々月

加算算定に係る必要書類一覧表(訪問型サービス・通所型サービス)

加算届出に係る書類のダウンロード

提出方法・提出先・担当

 郵送または持参にてご提出願います。
(提出先・担当)
 練馬区 高齢施策担当部 介護保険課 事業者指定係
 〒176-8501
 練馬区豊玉北6-12-1 練馬区役所東庁舎4階
 電話 03-5984-1461

事業所評価加算の申出について

 介護予防・生活支援サービス事業通所型サービスにおいて、事業所評価加算の算定を希望する場合には届出が必要です。算定を希望する場合は、提出期限までに介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書(体制届)をご提出ください。
 なお、既に当該加算の申出をしている事業所において、翌年度も算定を希望する場合には再度届出の必要はありません。ただし、算定を希望しない場合については、届出が必要です。
【提出期限】算定開始を希望する年度の前年の10月15日 ※土日祝日に当たる場合は、その直前の開庁日
【提出先】〒176-8501 練馬区豊玉北6-12-1 高齢施策担当部 介護保険課 事業者指定係
【問合せ先】 高齢施策担当部 高齢社会対策課 介護予防係 電話 03-5984-2094

「介護職員処遇改善加算(処遇改善加算)」および「介護職員等特定処遇改善加算(特定加算)」について

令和4年度 計画書について

 介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型サービスまたは通所型サービス)の指定を受けている事業所で令和4年度に「処遇改善加算」および「特定加算」を算定する場合は、関係書類の提出が必要です  

【提出期限】令和4年4 月15日(金)【厳守】
※令和4年4月1日または5月1日に算定する場合の提出期限です。令和4年6月1日以降に算定する場合は、原則どおり加算を取得する月の前々月の末日が提出期限です。

<提出先>
〒176-8501練馬区豊玉北6-12-1
練馬区介護保険課事業者指定係
電話 03-5984-1461(直通)

関係資料

令和3年度 実績報告書について

 介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型サービスまたは通所型サービス)の指定を受けている事業所で、令和3年度に「処遇改善加算」または「特定加算」を算定した事業者につきましては、実績報告書の提出が必要です。 

 また、年度の途中で事業所を廃止した場合や加算の算定を終了する場合にも、別途実績報告が必要です。

 実績報告書は、以下の様式をダウンロードしてご使用ください。
 職員の賃金水準を引き下げた上で賃金改善を行った場合は、特別な事情に係る届出書も、あわせてご提出ください。

【提出期限】令和4年8月1日(月)【厳守】

<提出先>

〒176-8501

練馬区豊玉北6-12-1

練馬区介護保険課事業者指定係

電話 03-5984-1461(直通)

変更について

 「処遇改善加算」または「特定加算」を取得する介護サービス事業者等は、法人情報の変更、事業所の増減および加算の新規算定や加算区分の変更を行う場合は、「計画書」と「介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書」をご提出ください。

【提出期限】

(1)計画書

   変更月(適用開始月)の前々月の末日

(2)介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書

   変更月(適用開始月)の前月15日 必着(15日が土、日、祝日の場合は直前の営業日)

<提出先>

〒176-8501

練馬区豊玉北6-12-1

練馬区介護保険課事業者指定係

電話 03-5984-1461(直通)

「介護職員等ベースアップ等支援加算(ベースアップ等加算)」について

令和4年度 計画書について

 介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型サービスまたは通所型サービス)の指定を受けており、「処遇改善加算」を算定している事業所で、令和4年10月以降新たに「ベースアップ等加算」を算定する場合は、関係書類の提出が必要です。
【提出書類および提出期限】※厳守・必着
(1) 介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算処遇改善計画書
    (別紙様式2-1および2-4)
   ※ 「ベースアップ等加算」の算定に当たり、必要な部分のみ記入してください。
    提出期限:加算を算定する月の前々月の末日(末日が土、日、祝日の場合は直前の営業日)
    (例)令和4年10月1日算定の場合は、令和4年8月31日(水)まで
(2) 介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書(体制届)
   ※ 事業所ごとおよびサービス種別ごとに作成してください。
    提出期限:加算を算定する月の前月15日(15日が土、日、祝日の場合は直前の営業日)
   (例)令和4年10月1日算定の場合は、令和4年9月15日(木)まで
〈提出先〉
〒176-8501
練馬区豊玉北6-12-1
練馬区介護保険課事業者指定係
電話 03-5984-1461(直通)

関係資料

介護予防・日常生活支援総合事業について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢施策担当部 介護保険課 事業者指定係  組織詳細へ
電話:03-5984-1461(直通)  ファクス:03-3993-6362
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ