このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

練馬区障害者計画(令和3年度~令和8年度)・第六期障害福祉計画・第二期障害児福祉計画(令和3年度~令和5年度)を策定しました

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. 計画・報告・方針など
  4. 各施策ごとの事業計画や方針
  5. 健康福祉分野
  6. 練馬区障害者計画
  7. 練馬区障害者計画(令和3年度~令和8年度)・第六期障害福祉計画・第二期障害児福祉計画(令和3年度~令和5年度)を策定しました

ページ番号:565-311-212

更新日:2021年4月1日

 障害者の重度化・高齢化、家族の高齢化が進むなか、ライフステージに応じて、それぞれの障害特性に合わせた施策を一層充実するため、練馬区障害者計画(令和3年度~令和8年度)・第六期障害福祉計画・第二期障害児福祉計画(令和3年度~令和5年度)を策定しました。
 この計画は、「第2次みどりの風吹くまちビジョン」の障害者福祉分野における個別計画です。障害者に関する総合的な施策を推進するための障害者計画と、障害福祉サービスなどに係る目標や供給量の見込みを示す障害福祉計画・障害児福祉計画を一体的に策定しています。
 障害のある方の一人ひとりの人権を尊重し、どんなに障害が重くとも、地域のなかで自立して暮らし続けることができる共生社会の実現を目指し、計画期間中に、重度障害者の住まいやショートステイの整備、障害者の就労支援体制の強化、障害児の早期療育や家族への支援など、様々な施策に取り組んでいきます。

練馬区障害者計画(令和3年度~令和8年度)・第六期障害福祉計画・第二期障害児福祉計画(令和3年度~令和5年度)のダウンロード

全体版

概要版

計画書の閲覧・販売

 計画書は、区民事務所(練馬を除く)や図書館(南大泉図書館分室を除く)、区民情報ひろば(区役所西庁舎10階)、障害者地域生活支援センター、障害者施策推進課(西庁舎1階)でご覧になれます。
 また、区民情報ひろばでは販売もしています。(1部500円)

計画の策定経過

区民意見反映制度の活用

 区民意見反映制度(パブリックコメント)により、令和2年12月11日から令和3年1月15日までの間、練馬区障害者計画・第六期障害福祉計画・第二期障害児福祉計画(素案)に対し、区民の皆さまからご意見を伺いました。

練馬区障害者計画懇談会

 令和元年度に設置した練馬区障害者計画懇談会は、公募区民、障害者団体関係者、障害福祉サービス事業者、学校関係者、障害者就労支援関係者、医療関係者、学識経験者により構成され、障害当事者や支援者、区民等の様々な立場から、次期計画に盛り込むべき施策の方向性などについて協議しました。 
 同懇談会における意見をまとめた練馬区障害者計画懇談会意見書を踏まえ、計画を策定しました。

練馬区障害者地域自立支援協議会

 練馬区障害者地域自立支援協議会は、障害者の自立した日常生活等を営むことができる地域社会を構築するため、相談支援事業をはじめとする地域の障害保健福祉関係機関等が連携し、情報の共有および協働を図るための方策を協議する会議体です。
 障害者総合支援法第88条および児童福祉法第33条の20に基づき、全体会および専門部会での意見を踏まえ、練馬区障害者地域自立支援協議会として、次期練馬区障害者計画、第六期障害福祉計画および第二期障害児福祉計画に対する意見が提出されました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 障害者施策推進課 事業計画担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-4602(直通)  ファクス:03-5984-1215
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ