このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

行政運営・議会・選挙

ページ番号:125-930-983

更新日:2019年1月31日

行政運営・議会・選挙に関連する声の一覧
回答日 受付件名 受付の要旨 回答の要旨 担当組織
平成30年5月1日 「Nerima Free Wi-Fi」の整備箇所の拡大について 練馬区無料公衆無線LAN「Nerima Free Wi-Fi」をよく利用しており、大変ありがたく思っている。今後、光が丘駅周辺、石神井公園駅周辺、区立施設など、整備箇所を拡大してほしい。 平成31年度に「Nerima Free Wi-Fi」の整備箇所の拡大を予定しています。今年度は、現在の利用状況を踏まえて、候補場所の選定や現地調査等を行います。選定にあたっては、多くの方が訪れる場所、観光や災害対策面からも効果が見込める場所を中心に、検討を進めます。区立施設への設置もあわせて検討します。 企画部
情報政策課
平成30年5月10日 ねりま区報5月1日号の一面について 区報での前川氏再選の記事は、情報提供として掲載するのは理解できるが、後援者に取り囲まれて花束を手に笑う写真を一面に載せるのは、政治的に中立であるべき行政の広報誌として相応しくない。 区報の写真は、選挙後に初登庁する区長を職員が出迎える様子を撮影したものです。次期区長を紹介する方法として、最も分かりやすく、自然な場面と考えて、掲載しました。どなたが当選しても、同様の形での掲載を予定していました。今後も、公正・中立な立場で区民の皆さまに親しんでいただける区報作りに取り組んでまいります。 区長室
広聴広報課
平成30年6月7日 土曜窓口休務の告知について 土曜日に住民票の写しを取りに行ったが、休みだった。ホームページを確認すると、休みの告知の掲載日が前日になっていた。少なくとも2週間以上前には告知すべきだ。また、「お知らせ一覧」に掲載するだけでなく、各種証明書の案内ページにも目立つように載せるべきだ。改善してほしい。 今回の土曜臨時休業は、ねりま区報5月21日号に掲載しておりましたが、併せて同日にホームページにも掲載すべきでした。今後は、関連ページでの告知や、表現の工夫など、お客様の立場に沿った周知に努めていきます。 区民部
戸籍住民課
平成30年6月19日 住民税のクレジットカード払いについて 特別区民税、都民税のクレジットカード払いを導入してほしい。 住民税のクレジットカード払いは平成32年中の導入を目指し、作業を進めているところです。もうしばらくお待ちください。 区民部
収納課
平成30年6月28日 ハーブテラスの催しについて 本庁舎のハーブテラスで行われる催しに参加しようと思い、当日に区役所に行ったところ、先着順の申込みだったので、参加できなかった人がいた。今後は事前申込制にしてほしい。 当日は多くの方にお越しいただいたため、定員でお断りする結果となり、申し訳ございませんでした。今後は事前申込制を検討していきます。 環境部
みどり推進課
平成30年8月7日 多目的ホールの案内表示について 区役所の多目的会議室のイベントに参加するために区役所に行ったが、会場の場所が分からず迷ってしまった。区民の立場に立って、案内表示を見直してほしい。 ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。多目的会議室を利用する方のために、早速案内表示を設置しました。今後も、より一層分かりやすい庁舎案内の表示に努めます。 総務部
総務課
平成30年8月7日 豊玉リサイクルセンターの施設利用申請方法について 豊玉リサイクルセンターの会議室を利用するには、毎月1日に窓口で申請書を記入する必要がある。この方法ではその日に行けない人は利用しづらい。他の施設のようにインターネットで申請できるようにするか、窓口で1週間程度の申請期間を設けてほしい。 ご意見を受け、12月利用申請分を目途に、受付期間の延長の検討を行います。検討結果は、団体登録されている皆様へ通知します。 環境部
清掃リサイクル課
平成30年9月3日 国民健康保険の高齢受給者証の形状について 先日、満70歳となり、高齢受給者証が届いた。「被保険者証」と「高齢受給者証」を一緒に使用することになるが、大きさが異なるため、保管や持ち運びに不便である。保管や持ち運びがしやすいよう、サイズを統一してほしい。 法改正により、国民健康保険の被保険者証は一人一枚のカードサイズに変更されましたが、高齢受給者証の変更は、大幅な経費増が見込まれるため実施されず、現在も紙のハガキサイズとなっています。現在、東京都において高齢受給者証のカードサイズ化だけでなく、被保険者証との一体化についても検討が予定されており、区としても、その動向を注視しています。 区民部
国保年金課
平成30年12月13日 地区区民館和室への机と椅子の整備について 以前から、仲間で田柄地区区民館に集まり、囲碁をしている。和室を利用しているのだが、皆、後期高齢者なので、床に座ることが辛い。この和室を、椅子に座って机で囲碁ができるように変えてほしい。 他の地区区民館の事例も参考に検討したところ、和室の座卓の上に脚付きの碁盤を置くことで、パイプ椅子に座って囲碁が楽しめるのではないかと考えています。ご利用者の使い心地を確認しながら、適宜見直しをいたします。なお、大規模改修の際には、畳の部屋を、机と椅子で利用できる部屋に変更できないかを検討します。 地域文化部
地域振興課
平成30年12月26日 図書館の指定管理者制度の導入について 練馬図書館と石神井図書館への指定管理者制度の導入に反対する。図書館専門員がこれまで同様に2つの図書館で働けるよう、雇用の継続を求める。指定管理者制度は区の目が行き届かず、業者に都合の悪い情報は出てこない。経費の面でも、安く運営できるとは限らない。区民にとってはマイナス面の方が多い。指定管理者制度の導入について再考を求める。 団体交渉の結果、ストライキは回避されました。指定管理者制度を導入した9館の利用者満足度は平均90%以上であり、高い評価をいただいています。引き続き、計画に基づき、導入を進めていきます。なお、当初から図書館専門員を解雇する考えはないため、専門性を有する図書館専門員の能力を引き続き活用しながら、サービス向上と効率的な運営を目指していきます。 教育振興部
光が丘図書館

お問い合わせ

区長室 広聴広報課 広聴担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-4501(直通)  ファクス:03-3993-4106
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ