このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

平成26年11月29日 練馬の未来を語る会(第7回)

現在のページ
  1. トップページ
  2. ようこそ区長室へ
  3. 練馬の未来を語る会・ねりまビッグバン
  4. 平成26年度
  5. 平成26年11月29日 練馬の未来を語る会(第7回)

ページ番号:884-241-332

更新日:2015年1月16日

若者・ファミリー世代(区南東部地域)の皆さまと懇談しました

 区民・産業プラザにおいて、若者・ファミリー世代9名の方と懇談しました。今回は、区南東部地域において無作為抽出された区民の皆さまから希望者を募りました。懇談では、保育園・学童クラブの待機児解消、高齢者・障害者の生活支援などについて、率直なご意見をいただきました。

 
【主なご意見・ご要望】

  • 子ども・子育て新制度について、制度が始まるとどのようになるのか丁寧に周知してほしい。
  • 育児休業を延長しても1才児の受け入れ枠が少ないので、0才児クラスに入園させるために、無理をして復職する人も多い。
  • 1才児から入れる保育園を増やすなど、育休明けのニーズに応えられるような工夫をしてほしい。
  • 保育園を出た後に、学童クラブに入れるのか不安だ。
  • 育児の環境が10年前よりも整備されてきた。
  • 介護予防にもつながると思うので、元気な高齢者が活躍できる場をもっと増やしてほしい。
  • 家族が認知症になっても、安心して暮らせるようにしてほしい。
  • 高齢者や障害者が地域で孤立しないで、社会参加できるようにしてほしい。
  • 民間企業と授産施設との就労を視野にいれた交流を推進してほしい。
  • 練馬区のいいところをもっとアピールした方がよい。
  • 練馬区はとても住みやすいが、ダサイ、田舎と言われることがある。イメージアップされるとよい。
  • 行政サービスを充実するには、どれだけの費用がかかるかを区民にアピールする必要がある。
  • 区に対して一区民として何ができるのか、より良い環境にしていくために何ができるかということを考えて過ごしていきたい。

 

ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

お問い合わせ

区長室 広聴広報課 広聴担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-4501(直通)  ファクス:03-3993-4106
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ