このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

調理業務の民間委託について

現在のページ
  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 教育
  4. 学校給食
  5. 練馬区の学校給食
  6. 調理業務の民間委託について

ページ番号:831-701-537

更新日:2022年4月1日

 平成16年1月下旬から委託を開始した旭町小学校と大泉学園中学校を皮切りに、令和4年度では、小学校56校、中学校33校、計89校(親子校含む)で委託を行っています。 
 これは、調理とそれに付随する業務だけを委託するもので、献立の作成や食材の購入など、学校給食の運営は、これまでどおり学校と教育委員会が責任を持って行っています。
 今後も安全でおいしい給食の提供を第一に考え、学校給食の充実に取り組みますので、区民の皆さまのご理解とご協力をお願いします。

委託の基本的な考え方

以下の考えに基づき随時委託校の調理状況の確認を行い、安全な学校給食の提供を確保しています。

  1. 委託するのは、調理とそれに付随する業務(配缶や運搬、食器具等の洗浄・消毒、ごみや残菜の処理など)だけです。
  2. 献立の作成は、学校の栄養士が行います。
  3. 食材の購入は、学校が地域の納品業者などから、安全で新鮮な食材を購入します。
  4. 調理は、これまでどおり学校の給食室で行います。
  5. 給食は、これまでどおりの安全でおいしい給食を提供します。
  6. 学校給食に理解と実績がある優良な事業者に委託します。
  7. 学校給食の実施は、引き続き学校と区教育委員会が責任を持って行います。
  8. 給食の指導は、これまでどおり教員や栄養士が行います。
  9. 委託による給食費の値上げは行いません。
  10. 保護者の声を反映させるため「学校給食運営協議会」を学校ごとに設置します。

 

委託後の学校給食の流れ

1.献立の作成
学校の栄養士が、季節や栄養バランスなどを考えながら、毎月の献立を作成します。
2.食材料の発注
学校が地域の商店などから、新鮮で安全な食材料を購入します。
3.食材料の検収
納品された食材を1種類ずつ重量や品質を確認し、受取ります。
4.調理作業
受託事業者の調理員が、学校の給食室で安全でおいしい給食を作ります。
5.調理の検査
学校の栄養士が味付け、加熱具合いなど調理の出来ばえを確認します。
6.検食
学校長が出来上がった給食を実際に食べ、最終的に確認します。
7.配缶・運搬
受託事業者の調理員が、出来上がった給食を各クラスごとに配缶・運搬します。
8.給食指導
教員や栄養士が給食時間などに、正しい食習慣、食事マナーなどを指導します。
9.洗浄・消毒
受託事業者の調理員が、食器・食缶・はしなどを衛生的に洗浄・消毒します。

お問い合わせ

教育振興部 保健給食課 給食調理係  組織詳細へ
電話:03-5984-5694  ファクス:03-5984-1221
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ