このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

区立光が丘四季の香小学校における廃土付近の空間放射線量の測定結果および対応について

現在のページ
  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 教育
  4. 学校教育・施設
  5. お知らせ
  6. 区立光が丘四季の香小学校における廃土付近の空間放射線量の測定結果および対応について

ページ番号:324-724-675

更新日:2011年12月5日

 光が丘四季の香小学校の側溝の清掃を行ったことに伴い廃土が排出されたため、廃土が堆積された場所5か所について、廃土付近の空間放射線量の測定を11月17日(木)に実施しました。その結果、区の対応基準値を超える空間放射線量が検出されたため、下記のとおり対応しました。

測定機器

シンチレーションサーベイメータTCS-172B

測定方法

各ポイントで高さ5cmで測定。1ポイント30秒測定を5回実施

対応状況

児童生徒が立ち入らないように、対応基準値を超えた場所についてブルーシートで覆い、一部除染措置を行いました。

測定結果

測定結果
  ポイント1 ポイント2 ポイント3 ポイント4 ポイント5
処理前 0.65 0.26 0.34 0.17 0.45
処理後 0.17 0.21 対応基準値内のため測定せず
場 所 施設北西
堆肥置場付近
南門西側 南門東側 体育倉庫西側 体育倉庫東側

単位:毎時マイクロシーベルト
数値:測定5回の平均値

今後の対応

ポイント3、ポイント5についても、早急に今後除染措置を行っていきます。

低減措置後の状況について(11月29日)

 平成23年11月29日(火)、上記測定ポイント3、5について、区職員による除染措置を行いました。
 除染措置は対象箇所の土砂を土嚢袋等に入れ、深さ30cm以上の地中に埋めることにより行いました。除染措置後の結果は、除染措置対象箇所の空間放射線量はポイント3が0.18毎時マイクロシーベルト、ポイント5が0.17毎時マイクロシーベルトであることを確認しました。地中保管場所は施設北西の運動場用地の堆肥置場東側で、測定高5cmの空間放射線量は0.06毎時マイクロシーベルトであることを確認しました。

お問い合わせ

【測定全般について】  環境部 環境課 環境規制係  組織詳細へ
電話:03-5984-4712  ファクス:03-5984-1227

【廃土の測定について】  教育振興部 教育総務課 庶務係  組織詳細へ
電話:03-5984-5609  ファクス:03-3993-1196

【対応基準値の考え方について】  健康部 保健予防課 感染症指導係  組織詳細へ
電話:03-5984-4671  ファクス:03-5984-1211

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ