このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

練馬区武蔵大学特別履修生

ページ番号:101-247-410

更新日:2020年2月11日

練馬区武蔵大学特別履修生制度とは

 練馬区武蔵大学特別履修生制度は、専門的かつ継続的な学習機会を提供することにより、区民の方のボランティア活動を促進し、さらなるスキルアップを目指すことを目的とした制度です。区内にある武蔵大学で、区民の方が特別履修生として、4月から翌年3月までの1年間学びます。
 令和3年度の募集については、ボランティア活動の経験がある方、または「つながるカレッジねりま※」、「練馬Enカレッジ」もしくは区が実施する事業のボランティア養成等に係る「実践講座」の受講生もしくは修了生を対象とし、履修料の一部を練馬区と武蔵大学が負担します。
 履修生は武蔵大学で行われている講義形式の授業(大学指定の科目)を、前学期・後学期1科目ずつ、一般学生と一緒に受講します。(平成27年度募集分から単位の認定を受けることが可能となりました。)図書館などの大学施設も利用できます。

募集について

令和3年度の募集(令和3年4月からの武蔵大学特別履修生)は、終了しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生涯学習センター  組織詳細へ
電話:03-3991-1667
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ