このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

介護保険料の減額・減免

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 介護保険
  4. 保険料
  5. 介護保険料の減額・減免

ページ番号:929-922-727

更新日:2021年4月1日

こちらでは介護保険料の減額・減免に関する制度を紹介しています。

新型コロナウイルス感染症の影響による介護保険料の減免について【令和2年度の受付は終了しました】

生計困難な方の介護保険料を減額をします【令和2年度の受付は終了しました】

下記のすべての要件に該当する方の令和2年度の介護保険料を、第1段階の保険料額19,440円に減額します。介護保険課へ申請が必要です。申請の受付は、6月にお送りする介護保険料の決定通知書が届いた日から令和3年3月末日まで(土・日・祝休日を除く)です。

減額対象者の要件

(1)介護保険料の所得段階が第2段階または第3段階の方(世帯全員が特別区民税非課税)
(2)世帯の平成31年中(※)の年間収入(収入には、遺族年金などの非課税年金や仕送りも含みます)の合計額が、ひとり世帯で150万円以下の方(世帯員が一人増えるごとに50万円加算)
(3)世帯の預貯金額、有価証券、債券等の額が、ひとり世帯で150万円以下の方(世帯員が一人増えるごとに50万円加算)
(4)介護保険料を滞納していない方
※平成31年1月~令和元年12月までの期間を平成31年中と表記しています。

申請方法

窓口または郵送にて申請を受け付けています。申請には、下記申請書のほかに必要な書類があります。
詳しくは、生計困難世帯の介護保険料減額のご案内をご参照ください。

介護保険料の減免

災害など特別な事情で一時的に収入が減少したために保険料を納めることが困難な方を対象に、保険料を減免する制度があります。
詳しくは、介護保険課資格保険料係にご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢施策担当部 介護保険課 資格保険料係  組織詳細へ
電話:03-5984-4592(直通)  ファクス:03-3993-6362
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ