このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

胃がん検診<胃部エックス線検査(バリウム)>(令和6年度)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 保健
  4. 健康診査・がん検診・検査
  5. がん検診
  6. 胃がん検診<胃部エックス線検査(バリウム)>(令和6年度)

ページ番号:233-606-348

更新日:2024年4月1日

がん検診等の受診には【受診券(チケット)】が必要です。
【受診券(チケット)】は4月下旬に発送します。


胃がん検診<胃部エックス線検査(バリウム)>を4月中の受診日でご予約された方は申請が必要です。
詳しくは、4月中に検診(健診)をご希望の方へ(令和6年度)をご覧ください。


令和5年度(令和5年4月~令和6年3月)に区の「胃がん検診<胃内視鏡検査(胃カメラ)>」を受診した方は、受診することはできません。


 令和5年5月8日から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染法上の分類が5類に移行しましたが、健康診査・がん検診等の受診にあたっては、引き続き下記の点にご留意ください。
 感染症予防の取り組みにつきましては、感染状況や医療機関により対応が異なります。医療機関の感染対策にご理解とご協力をお願いいたします。
 健診(検診)会場では、受診者、医療機関の相互の安全確保のため、マスクの着用を推奨します。

 コロナ5類移行にあたっての変更ポイント 

対象者

練馬区在住で令和7年3月31日時点で40歳以上の区民の方。(昭和60年3月31日までに生まれた方)


※注釈:令和7年3月31日時点の年齢が50歳以上で、令和5年度に区の「胃がん検診<胃内視鏡検査(胃カメラ)>」を受診していない方は、「胃がん検診<胃内視鏡検査(胃カメラ)>」との選択制となっています。該当の方は、どちらか一方を、年度内に1回受診することができます。

以下の方は受診できません

(1)胃の手術(内視鏡下手術を含む)を受けた方
(2)現在妊娠中の方または妊娠の可能性がある方
(3)自力で立っていることができない、寝返りなど指示に従って動くことができない方(検査機器の動作上、危険なため)
(4)体重120キロ以上の方(検査機器の構造上、危険なため)
(5)腎臓病で透析を受けている方
(6)令和5年度に区の胃がん検診(胃内視鏡検査)を受診した方
(7)令和6年度に区の胃がん検診(胃部エックス線検査および胃内視鏡検査)を受診した方
(8)病後、術後など体調の悪い方
(9)食べ物や飲み物がよく気管に入る方
(10)過去に胃・大腸がんのバリウム検査でアレルギー症状やじんましんなどの発疹、気分が悪くなった、顔面蒼白になった、手足が冷たくなった、息苦しくなったなどの症状が出た方

 【※】40歳~49歳の方で、上記(3)の理由により胃部エックス線検査の受診できない身体障害者手帳をお持ちの方は、ご事情を伺った上で胃内視鏡検査(胃カメラ)をご案内できる場合があります。
詳しくは、健康推進課成人保健係までご相談ください。(03-5984-4669)
 【注意】
胃内視鏡検査にも「受診できない場合」があります。詳細は胃内視鏡検査(胃カメラ)のページでご確認ください。
胃内視鏡検査受診上の諸注意についても必ずご確認ください。

受診後の注意

授乳中の方は、受診後の下剤服用後24時間以内の授乳は避けてください。

自己負担金

1,000円(受診の際に窓口でお支払いください。)


※【受診券(チケット)】の自己負担金が「無料」と記載されている方は、事前の手続きなしで「無料」で受診できます。
75歳以上の方(昭和25年3月31日までに生まれた方)は、申請の必要はありません。


※自己負担金が有料で記載されている方のうち、つぎの(1)~(3)に該当する方は、事前に手続きをしてください。「無料」と記載された【受診券(チケット)】を郵送します。      
(1)令和5年度住民税非課税世帯(同じ世帯の方全員が住民税非課税)の方
(2)生活保護受給中の方
(3)中国・樺太残留邦人の方で支援給付を受給中の方


詳しくは、練馬区がん検診等に係る自己負担金の免除について(令和6年度)をご覧ください。

実施会場

  • 練馬区役所東庁舎2階 健康診査室(豊玉北6丁目12番1号)
  • 練馬区医師会医療健診センター(高野台2丁目23番20号)

 ※「胃がん検診<胃部エックス線検査(バリウム)>」は、他の検診と同じ日に受診することができません。

申込方法

(1)インターネット利用による申込み
練馬区医師会ホームページ(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。


(2)電話による申込み
  練馬区医師会医療健診センター  電話 : 03-5923-1771
  月曜から金曜まで:午前9時から午後5時まで 
  土曜: 午前9時から正午まで
  (日曜、祝日を除く)


 ※受診月の前月末頃に「実施通知書」をお送りします。 
 ※「実施通知書」に記載された日時・会場で受診してください。

検査内容

問診、胃部エックス線検査(バリウム)

※注釈1:食道撮影は行いません。
※注釈2:検診は空腹の状態で午前中に行います。

持参するもの

  • 受診券(チケット)
  • 実施通知書(練馬区医師会医療健診センターより郵送)
  • 健康保険証、運転免許証またはマイナンバーカード等(住所と生年月日が確認できる書類)
  • 自己負担金

結果通知

受診後1か月以内に自宅へ結果通知書を郵送いたします。
ただし、検査の結果、精密検査が必要な方には、対面による結果説明のご案内を郵送します。

対面による結果説明を受ける際は、健康保険証をお持ちください。費用負担が生じる場合があります。
検診の結果、「精密検査」の指示があった方は、必ず精密検査を受診してください。

お問い合わせ

申込み・日程変更について

練馬区医師会医療健診センター
電話:03-5923-1771

自己負担金の免除について

練馬区 健康部 健康推進課 成人保健係
電話:03-5984-4669(直通)

お問い合わせ

健康部 健康推進課 成人保健係  組織詳細へ
電話:03-5984-4669(直通)  ファクス:03-5984-1211
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ