このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

令和6年度「健康づくり運動リーダー育成講座」を開催します。

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 保健
  4. 健康づくり
  5. 講演会・講習会、イベント情報など
  6. 令和6年度「健康づくり運動リーダー育成講座」を開催します。

ページ番号:244-916-606

更新日:2024年3月29日

健康づくりや介護予防に役立つ、簡単で効果的な体操、ストレッチの指導方法を3名の運動のプロから学ぶことができる講座です。
体操やストレッチ等のボランティア活動を通じて地域に貢献したいと思っている方、体操や地域活動を通じて仲間づくりをしたいと思っている方、家族やお友達など身近な人に体操やストレッチを教えてあげたい方、高齢者施設等に勤務されている方にオススメの講座です。

スケジュール

健康づくり運動リーダー育成講座
  日 程 時 間 内 容 講 師
第1回 6月2日              (日曜日) 午前9時30分                       ~11時30分 元気を伝える!「ねりま お口すっきり体操」等 原 眞奈美/
区歯科衛生士
第2回 6月9日                  (日曜日) 午前9時30分                 ~11時30分 「練馬区健康いきいき体操」を覚えよう! 山内 道子 
第3回 6月22日                       (土曜日) 午後2時00分
~4時00分
いつでも、どこでも、すこしでも「ねりま ゆる×らく体操」 黒田 恵美子

*3回連続講座

会場

練馬区役所アトリウム地下2階多目的会議室(全日程共通)

講師紹介

黒田 恵美子

健康運動指導士 

一般社団法人ケア・ウォーキング普及会代表理事。
ねりま ゆる×らく体操の創作者。
「ケア・ウォーキング」「ひざちゃん体操」を考案し、健康寿命を延ばす歩き方や動き方、運動が苦手・困難な人にでもできるような運動の指導と支援を行っている。講演やセミナーの回数は年間約300回を数える。

山内 道子

スポーツプログラマー/健康ウォーキング指導士
 
練馬区健康いきいき体操創作者。
「楽しみながらカラダを動かす」を基本に、都内各保健所や東京しごと財団主催の講習で、ストレッチや筋力アップ運動を指導している。
高齢者の健康づくりをライフワークとしている。

原 眞奈美

健康運動指導士

ねりま お口すっきり体操創作者。
2020年度 神奈川県歯科保健賞 受賞
30年以上の社会人・高齢者健康指導歴を持ち、公共機関等で指導を行っている。
口腔機能の維持向上の大切さにも着目し、健口体操の普及にも力を入れている。

対 象

・原則全日程に参加可能な、区内在住・在勤・在学の方
・医師から運動を止められていない方

定員

35名

参加費

無料

申込み方法

LoGoフォームによる方法(パソコン・スマートフォンから申込みができます。)

下記のリンクをクリックして手続きを行ってください。

ハガキによる方法

ハガキに
(1)講座名(運動リーダー育成講座)(2)郵便番号(3)住所
(4)氏名(ふりがな)(5)年齢(6)電話番号(7)受講理由を記載のうえ、下記宛先までお送りください。

※往復ハガキでない、通常のハガキをご使用ください

宛先
〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 
           東庁舎6階健康推進課健康づくり係

申込受付期間

令和6年4月21日(日曜)~ 5月16日(木曜)
※5月16日(木曜)必着

結果通知について

申込者が定員を上回った場合は、抽選で受講者を決定します。
結果は郵送にて申込者全員にお知らせいたします。
結果通知の発送は、5月20日(月曜)から順次行っていきます。

ご案内

・運動しやすい服装と靴でお越しください(更衣室はありません)。
・水分補給用のお飲み物(水やお茶など)と筆記用具をお持ちください。

お問い合わせ

健康部 健康推進課 健康づくり係  組織詳細へ
電話:03-5984-4624(直通)  ファクス:03-5984-1211
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ