このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

練馬みどりの葉っぴい基金(条例名:練馬区みどりを育む基金)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. 計画・報告・方針など
  4. 各施策ごとの事業計画や方針
  5. 環境まちづくり分野
  6. 練馬みどりの葉っぴい基金(条例名:練馬区みどりを育む基金)

ページ番号:878-824-575

更新日:2022年4月1日

練馬のみどりを皆様と一緒に守り育て、確実に次の世代に引き継いでいくために、平成16年10月、練馬みどりの葉っぴい基金が生まれました。

葉っぴい基金の公式ホームページ、ツイッター、インスタグラムを更新中!ぜひご覧ください。 

ホームページ、ツイッターでは、寄付の状況や寄付金の使いみち、練馬のみどりの魅力について発信します。
インスタグラムでは、葉っぴい基金に関連した写真を投稿します。
ぜひご覧ください。

葉っぴい基金ホームページ(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。
葉っぴい基金(ぴいちゃん)ツイッター(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。
葉っぴい基金インスタグラム(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。

えらべるプロジェクト

A 牧野記念庭園書斎再現プロジェクト

令和5年春、NHKで放送予定の連続テレビ小説「らんまん」の主人公のモデルに決まった、日本の植物分類学の父、牧野富太郎博士。
博士が逝去するまでの約30年間を過ごした自宅跡地である牧野記念庭園(東大泉6-34-4)において、博士が研究に没頭し、足の踏み場のないほど蔵書が積み上げられた当時の書斎の様子を再現し、博士の研究への情熱を伝えます。
目標額:500万円
募集期間:令和5年(2023年)2月28日まで
特典:一般公開前の再現された書斎見学にご招待
(注釈)申込多数の場合抽選となります

牧野記念庭園のウェブサイト新規ウィンドウで開きます。

B (仮称)農の風景公園プロジェクト

(仮称)農の風景公園(高松2-23)は、「農の景観を区民とともに育て・守る畑」をコンセプトとして、令和5年3月の開設に向けて準備を進めています。野菜作りや農業体験イベントなどで活躍するトラクターを調達し、農の魅力を体感できる施設としていきます。
目標額:100万円
募集期間:令和5年(2023年)2月28日まで
特典:(仮称)農の風景公園で実施する農業体験イベントにご招待
(注釈)申込多数の場合抽選となります

C 区民の森プロジェクト

1 稲荷山の森コース
武蔵野の森を区民協働で育てる公園をつくります!
カタクリの大規模な群生地を含む約10ヘクタールの稲荷山公園の整備に向け、区では、白子川をはさんで大規模な森と草地が広がる昔ながらの自然豊かな景観「武蔵野の面影」を再生する検討を進めています。

2 大泉井頭公園コース
川の魅力を活かした水辺空間のある公園をつくります!
白子川の源流部に位置する大泉井頭公園は、水辺を楽しむことのできる数少ない公園です。区では、「水辺空間の創出」をテーマとした約5ヘクタールの公園の検討を進めています。

3 こどもの森コース
子どもたちの「やりたい!」を応援する森を広げます!

「自然×冒険×交流」をコンセプトとしてつくられたこどもの森には、一般的な遊具はありません。子どもたちが豊かなみどりのなかで冒険できるよう、プレーリーダーが常駐し、自由な遊びをサポートしています。こどもの森を広げ、冒険ゾーンの整備などに取り組みます。

こどもの森ウェブサイト新規ウィンドウで開きます。

4 早宮けやきの森コース
練馬の歴史を今に伝える森を守ります!
樹齢300年を超える大けやきが屋敷を取り囲むようにそびえている早宮けやきの森。かつての農家に見られた防風等のための屋敷林と、農用林の形態が保たれていることから、区の天然記念物に指定されています。寄付金は、将来、この森を取得するために活用します。

D 練馬のみどり全般を守り育む

特定のプロジェクトを選ばずに、みどり全般への取り組みに寄付することもできます。

寄付の方法

ゆうちょ銀行やクレジットカードで原則手数料なしで寄付できます!
その他の方法をご希望の場合は、練馬区みどり推進課までご連絡ください。

ゆうちょ銀行(郵便局)での払込み

パンフレットに付属の専用の払込取扱票をご利用ください。寄付金額・氏名等必要事項をご記入のうえ、お近くのゆうちょ銀行(郵便局)で払い込みください。
(注釈)大量の硬貨をお持ち込みされる場合、硬貨の枚数に応じて硬貨取扱手数料がかかりますのでご注意ください。

パンフレット等の配布場所
区民事務所、みどり推進課(区役所本庁舎18階)など
パンフレットの郵送をご希望される場合は、練馬区みどり推進課までご連絡ください。
電話:03-5984-2418

クレジットカード、電子マネー等での決済

パソコンやスマートフォンかふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」の「練馬区」のページへアクセスしてください。 
2千円以上の寄付からご利用できます。

ふるさとチョイス 練馬区のページ(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。

税額控除のご案内

練馬みどりの葉っぴい基金への寄付金は、ふるさと納税による税額控除や寄付金控除を受けることができます。寄付をされた方へ「寄付受領書」を発行しますので、詳しくはお住まいの地域の税務署または区(市)役所の住民税担当課へお問合せください。
国税庁 寄付金控除のページ(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。

葉っぴい基金の活用

清水山の森

平成28年に希少なカタクリの大群生地である清水山の森の取得に2億円を活用しました。

四季の香ローズガーデン

令和3年5月にリニューアルオープンした色彩のローズガーデンや香りのハーブガーデンの植栽費用に約360万円を活用しました。

四季の香ローズガーデンウェブサイト新規ウィンドウで開きます。

中里郷土の森

令和3年度に、様々な生き物を呼ぶためのビオトープ池の設置と、標本箱や生き物観察用モニターなどの展示の充実に約120万円を活用しました。

中里郷土の森ウェブサイト新規ウィンドウで開きます。

葉っぴい基金現在高

1,887,568,000円(令和2年度決算額)
感謝申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

練馬みどりの葉っぴい基金キャラクター「ぴいちゃん」

練馬のみどりのこと、葉っぴい基金のこと、みどりを支える活動のことを皆さまにもっと知っていただくために、練馬の森からやってきました。区内で開催される様々なイベントなどに遊びに行き、葉っぴい基金のPR活動をしています。
これからもよろしくお願いするっぴい♪

お問い合わせ

環境部 みどり推進課 協働係  組織詳細へ
電話:03-5984-2418(直通)  ファクス:03-5984-1227
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ