このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

協働事例の紹介

ページ番号:784-572-581

更新日:2019年9月26日

地域の現場では、町会・自治会をはじめNPO・ボランティア団体などが地域の課題をわが事として考え、自発的に活動する動きが広がりつつあります。
ここでは、町会・自治会、NPO・ボランティア団体等による、様々な協働事例について、紹介しています。

「NPO法人」×「町会・自治会」

NPO法人あそびっこネットワーク×光が丘地区連合協議会

メインテーマは、「多世代」が一緒にあそび、交流すること。参加対象は、幼児~小学校低学年の親子とシニア世代となっています。あそびに来た人たちが”あそび”を通してゆる~くつながり、まちの中に顔見知りが増えて、まちでの暮らしが楽しくなるといいな。このイベントには、そんな思いが込められている。

「ボランティア団体」×「NPO法人」

ケアラーズカフェCoもれび×NPO法人自然工房めばえ

「ケアラーズカフェCoもれび」は、代表の上野美知子さんが早宮3丁目にある自宅を開放して、地域に暮らすケアラー(自宅で家族を介護している人)の居場所づくりや悩み相談、情報共有するためのカフェで、毎月第二木曜日に開催。
そこに、「めばえるcafe+(プラス)」(高松3‐24‐17)の場所に、出張して開催。同施設を活動拠点とするNPO法人自然工房めばえ代表の海野真幸(うんのまさき)さんが、上野さんにケアラーズカフェをめばえるcafe+でもやってほしいと依頼したのがきっかけ。

「ボランティア団体」×「ボランティア団体」

まちがつながるシェアごはん×練馬ふうせんバレーボールの会×湯ちゃぶの会

「まちがつながるシェアごはん」は、春休みや夏休みに、こども達と一緒に昼食を作る事を通じて、こども達の居場所づくりを行っている。また、この活動は、こども達と地域で活動している団体をつなげるなど、多世代交流にも貢献している。区内で活動している「練馬ふうせんバレーボールの会」,「湯ちゃぶの会」とコラボレーションによるイベント開催。

「おやじの会」×「町会・自治会」×「地域包括支援センター」

スプリングフェスタ実行委員会

地域の住民同士の交流を深めようと、南大泉、西大泉地域の各町会・自治会や、小学校の「おやじの会」など有志が立ち上がり、実行委員会を結成、イベントを開催している。地元大泉で活動する団体が、模擬店やステージショーなどで盛り上げる、地域住民手作りのお祭り。

お問い合わせ

地域文化部 協働推進課 協働推進担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-1247(直通)  ファクス:03-5984-1902
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ