このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

特別支援教育とは

ページ番号:385-679-606

更新日:2019年10月9日

 練馬区では、これまで区立小中学校の心身障害学級の整備を進め、障害のある児童・生徒の将来の自立へ向けた教育を行ってきました。しかし、現在、社会のノーマライゼーションが進展する中で、児童・生徒の障害の重複化、多様化をはじめ、通常の学級に在籍している配慮を必要とする児童・生徒への教育的支援等、更なる教育の充実が急務となってきました。
 こうした中、国や東京都では、従来の心身障害教育から障害のある児童・生徒一人一人の教育ニーズに応じて必要な支援を行う「特別支援教育」への転換に向けた考え方が示されました。練馬区においても、これまでの心身障害教育の成果やこうした国や東京都の動向を踏まえ、特別支援教育の実施に向けた取り組みを進めてきました。
 学識経験者・医師・保護者等の代表・学校関係者等を委員として平成17年12月に設置した「練馬区特別支援教育あり方検討委員会」では、特別支援教育を推進するにあたっての基本的な考え方や具体的な取り組みについて検討を行い、その検討結果を平成19年3月に「練馬区特別支援教育あり方検討委員会報告」としてまとめました。
 練馬区では、この検討結果に基づき、学校の指導の内容や方法を充実させ、学校全体で支援を行う体制を整えるとともに、学校巡回相談員等による学校への支援や関係機関との連携の構築を進めています。

リンク

(平成19年3月練馬区特別支援教育あり方検討委員会)

(平成17年12月8日中央教育審議会)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育振興部 学務課 就学相談係  組織詳細へ
電話:03-5984-5664(直通)  ファクス:03-3993-1196
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

特別支援教育の推進

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ