このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

はつらつセンター(注釈:新型コロナウイルス感染症に対する方針について)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 高齢者
  4. 高齢者施設
  5. はつらつセンター(注釈:新型コロナウイルス感染症に対する方針について)

ページ番号:955-364-471

更新日:2021年5月11日

緊急事態宣言の発出に伴う対応

新型コロナウイルスの急速な感染拡大に対応するため、国は5月7日、東京都、京都府、大阪府、兵庫県を対象とした緊急事態宣言の期間を5月31日まで延長するとともに愛知県、福岡県を対象区域に追加しました。
これを受け都知事は同日、人流の抑制を最優先とした緊急事態措置の期間を延長しました。
区は、国および都の方針を受けて、5月12日(水)から31日(月)までの間、引き続き日中を含めた不要不急の外出の自粛をお願いし、館の事業等の利用定員を50%に制限および館内での飲食は原則として禁止とします。午後9時以降も開館している施設については、開館時間を午後9時までに短縮します。
区民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。その他、個人利用の実施状況については、各館にお問い合わせください。
この方針は5月31日(月)までのものとし、今後の流行状況や、国・東京都感染防止対策を踏まえ、見直しを行います。入浴は3つの密を避けることが難しいため、休止を継続します。

はつらつセンター

60歳以上の区民の方を対象に、健康づくりやレクリエーション等の事業や活動・交流の場を総合的に提供する健康増進施設です。
現在、区内4か所にあります。(光が丘、関、豊玉、大泉)

問合せ先および各施設の事業等のご案内

各施設で実施している事業等は、各施設のページをご覧ください。

・はつらつセンター光が丘 電話:03-5997-7717

・はつらつセンター関 電話:03-3928-1987

・はつらつセンター豊玉 電話:03-5912-6401

・はつらつセンター大泉 電話:03-3867-3180

利用できる方

60歳以上の練馬区民

利用時間

はつらつセンター光が丘・はつらつセンター関

・午前9時~午後5時

はつらつセンター豊玉・はつらつセンター大泉

・午前9時~午後9時30分

休館日

はつらつセンター光が丘・はつらつセンター関

・日曜・祝休日(ただし、敬老の日は開館)
・年末年始(12月29日~1月3日)

はつらつセンター豊玉・はつらつセンター大泉

・年末年始(12月29日~1月3日)

お風呂の利用時間

※石鹸・シャンプー、タオル等のご用意はございませんので、各自ご持参ください。

はつらつセンター光が丘・はつらつセンター関

月曜~金曜の午後1時~午後4時

はつらつセンター豊玉・はつらつセンター大泉

月曜、火曜、木曜、金曜の午後1時~午後4時
※毎週土曜日は、家族の介助が必要な方に予約制でご利用いただけます。

施設内容

 相談室、機能回復訓練室、娯楽室、講習室、浴室など

個人利用の申請・手続き方法

 はつらつセンターまたは敬老館の利用証が必要です。利用証の発行には、健康保険証や運転免許証などの公的な本人確認書類と、緊急時に連絡のとれる方のお名前・ご住所・電話番号を各センターへご持参ください。

団体利用の申請・手続き方法

  初回は団体登録が必要です。団体の規約(ある場合)および構成員名簿を提出のうえ、各センターで団体登録を行ってください。
 団体利用申請は、利用日の2か月前の月の1日(休館日のときは翌開館日)から前日までに直接各センターへお申込みください。

はつらつセンター豊玉目的外利用の申請・手続き方法

はつらつセンター豊玉については、登録している団体以外の活動等についても有償でご利用いただけます。
初回は目的外利用の団体登録が必要です。団体登録申請書(目的外利用団体)および団体の構成員名簿を、高齢社会対策課
管理係へ提出し、目的外利用の団体登録を行ってください。
目的外利用申請は、利用日の1ヶ月前の日の属する月の初日(その日が休館日に当たるときは、その直後の開館日)から利用予定
日の7日前までに直接センターにお申し込みください。

施設一覧

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢施策担当部 高齢社会対策課 管理係  組織詳細へ
電話:03-5984-1068(直通)  ファクス:03-5984-1214
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

高齢者施設

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ