このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

練馬区商店街振興ガイド 各種支援事業のページ

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. 産業・商業振興
  4. 練馬区商店街振興ガイド
  5. 練馬区商店街振興ガイド 各種支援事業のページ

ページ番号:198-536-183

更新日:2018年4月12日

イベントや大売出しを実施したい

にぎわい商店街支援事業補助金

内容
商店会が主催する「イベント」「大売出し」「朝市」等に対して、その経費の一部を補助します。(1商店会あたり5事業まで)
 1事業あたり
 補助率 補助対象経費の2分の1以内
 補助限度額  60万円

 ただし、申請事業のうち、2事業までは東京都の「商店街チャレンジ戦略支援事業費補助金」の交付を受けることができます。その場合は以下の補助率・補助限度額が適用されます。
 1事業あたり
 補助率 補助対象経費の3分の2以内
 補助限度額 300万円
※注釈1:複数の商店会で合同で行う場合、補助率は4分の3となります。
※注釈2:チラシ・ポスター等の作成のみを行う事業は、東京都の補助対象外となります。

商店街空き店舗活用産直販売事業補助金

内容
商店会が主催する空き店舗を活用して産直販売等を行う事業に対して、その経費の一部を補助します。(1商店会3事業まで)
 1事業あたり
 補助率 補助対象経費の4分の5以内
 補助限度額  40万円
 ※注釈1:にぎわい商店街支援事業の事業数には含みません。

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675

商店街で独自の事業を行いたい

いきいき商店街支援事業補助金

内容
商店会が商店会の活性化に向けて提案する事業に対して、その経費の一部を補助します。
(1)商店会が策定した計画(活性化計画)に基づいて実施する事業
 補助率 補助対象経費の2分の1以内
 補助限度額 活性化事業300万円 施設整備事業500万円
(2)東京都の補助制度の対象となる事業(概ね前年7月までに申請済の事業)
 補助率 補助対象経費の3分の2以内
 (ただし、活性化計画に基づく事業は4分の3以内)
 補助限度額 1億円
(3)上記以外の事業
 補助率 補助対象経費の3分の1以内
 補助限度額 活性化事業100万円 施設整備事業200万円

事業例
宅配事業、ポイントカード導入、街路灯、アーチ設備および全面立替、コミュニティーホール建設、商店会マップ作成、案内板設置、放送設備設置、商店会ホームページの制作、など

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675

空き店舗を活用してみたい

商店街空き店舗対策事業補助金

内容
空き店舗を活用して商店会が実施・運営する事業に対して、その経費の一部を補助します。
補助率 補助対象経費の3分の2以内
補助限度額 施設整備費1,000万円(1年目のみ)
ふれあい活動事業費160万円
賃借料80万円/年(最大6ヵ年まで)

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675

商店街空き店舗入居促進事業(補助金と経営サポート)

内容
区内の商店街地域の空き店舗で新たに起業や事業の拡大を希望する事業者に対して、その経費の一部を補助するとともに、中小企業診断士が経営面でのサポートを行います。入居に際しては商店会の合意が必要です。
 補助率 補助対象経費の3分の2以内
 補助限度額
 初年度 改修費 100万円
 賃借料 5万円/月
 2年目 賃借料 3万円/月
 3年目 賃借料 2万円/月

 経営サポート 2年間に5回、中小企業診断士が伺って経営面でのサポートを行います。

問合せ
練馬ビジネスサポートセンター(Coconeri4階) 電話:03-6757-2020

魅力ある商店街を目指したい

商店街特色づくり支援事業補助金

内容
複数の商店会が、統一のコンセプトのもとに共同して取り組む「特色ある商店街づくり」にかかる事業に対し経費の一部を補助します。
事業計画で定めたコンセプトに基づき実施される、施設整備やイベントなどの事業について、既存補助金の補助率に上乗せ補助を行います。
また、既存の補助金では対象外とされる事業も一部補助の対象となります。
※本補助金の利用は3年間に限ります。

(1)にぎわい、いきいき、空き店舗対策商店街支援事業(都補助対象事業)
補助率 補助対象経費の6分の5以内
(2)にぎわい、いきいき、空き店舗対策商店街支援事業(区単独補助対象事業)
補助率 補助対象経費の4分の3以内
(3)にぎわい、いきいき、空き店舗対策商店街支援事業対象外事業(町会、NPOなどが実施主体に含まれる事業)
補助率 補助対象経費の4分の3以内
(4)にぎわい、いきいき、空き店舗対策商店街支援事業対象外事業のうち、施設等の維持管理経費
補助率 補助対象経費の2分の1以内

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675

店舗の魅力を向上させたい

お客の集まる個店づくり支援事業補助金

内容
1.商店主講座事業
区内の商店街連合会、商店街振興組合、商店会、または商店会員が主体となり、商店主によるお客様向けの講座「まちゼミ」を実施する事業に対して、経費の一部を補助します。
補助率 補助対象経費の2分の1以内 
※ただし、「まちゼミ」参加店に商店会員でない商店を含む場合、補助対象経費の3分の1以内
補助上限額 1事業あたり20万円 
※ただし、練馬区商店街連合会または練馬区商店街振興組合連合会の実施については1事業あたり100万円

2.個店連携事業
商店会の複数の個店が連携して取り組むイベント事業や商品開発に対して、経費の一部を補助します。
補助率 補助対象経費の2分の1以内
補助上限額 1事業あたり50万円
※書類審査あり

3.店舗改修事業
商店会員が業種変更や業態変更を伴う事業承継をする際の店舗改修工事や事業の拡充・内容変更を行う際の店舗改修工事に対して、経費の一部を補助します。
補助率 補助対象経費の2分の1以内
補助上限額 1事業あたり100万円
※面接審査あり

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675

商店街の街路灯・アーチなどの修理・塗装を行いたい 装飾灯・アーチの電気料金を援助してほしい

商店街共同施設維持管理補助金

内容
(1)装飾灯・アーチ・放送設備・案内板の修繕・塗装を行う場合、その経費の一部を補助します

〔修繕〕
対象施設 補助率 限度額
装飾灯 3分の1以内 1基 8万円
アーチ 3分の1以内 1基 20万円
放送設備 3分の1以内 1基 30万円
案内板 3分の1以内 1基 20万円
〔塗装〕
対象施設 補助率 限度額
装飾灯 3分の1以内 1基 6千円
アーチ 3分の1以内 1基 3万円

補助限度額 1商店会80万円

(2)終夜点灯している商店会の街路灯・アーチの1年間(1月~12月)に支払った電気料金の合計金額の3分の2を補助します。
※注釈:なお街路灯の電球代・自動点滅器代の交換費については、土木部工事課街路灯係にお問い合わせください。

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675
土木部工事課街路灯係 電話:03-5984-2379

現在の商店会の問題点を明らかにし今後の計画づくりを行いたい

商店街活性化計画策定支援事業

内容
商店街が地域資源・交通網などの立地環境・商店街構成およびイメージなどを調査・把握したうえで、それらを活用した「特色ある商店街」となるための活動に取り組むことへの支援や、大型小売店への対策の計画を提案・助言する専門家(コンサルタント)を派遣します。
 なお、この事業により策定した活性化計画に基づく商店街事業に対しては、いきいき商店街支援事業補助金の適用を受けることができます。

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675

商店街を法人化したい

商店街振興組合設立補助金

内容
商店街振興組合の設立に要した定款の印刷費、組合印の作成等事務費に対して、その経費の一部を補助します。
 補助率 助対象経費の3分の1以内
 補助限度額 10万円

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675

商店街振興組合の事務運営費

商店街振興組合事務運営補助金

内容
商店街振興組合が行う事務運営に対して、その経費の一部を補助します。
 補助率 補助対象経費の2分の1以内
 補助限度額 10万円

問合せ
商工観光課商工係 電話:03-5984-2675

お店や商店会のホームページを作りたい

ホームページ作成補助金

内容
区内中小企業・商店会が、ホームページの新規作成を専門業者へ委託する場合、その経費の一部を補助します。
 補助率 補助対象経費の2分の1以内
 補助限度額 4万円

問合せ
練馬ビジネスサポートセンター(Coconeri4階) 電話:03-6757-2020

経営上のアドバイスを受けたい

経営指導

内容
専門の指導員(中小企業診断士)が直接事業所にうかがい、経営状態についての診断や改善策のご相談に応じ、助言・指導を行います。

問合せ
練馬ビジネスサポートセンター(Coconeri4階) 電話:03-6757-2020

相談したい

各種相談

内容
中小企業の経営上の悩みについて、専門の相談員が無料でご相談に応じています。相談は、来庁またはお電話でお願いします。予約は不要です。

各種相談
相談内容 曜日 場所 相談員
起業・創業 練馬ビジネスサポートセンター
(Coconeri4階)
専門相談員
労務 練馬ビジネスサポートセンター
(Coconeri4階)
社会保険労務士
販路拡大 練馬ビジネスサポートセンター
(Coconeri4階)
専門相談員
労務
(従業員向け)
サンライフ練馬
(練馬区貫井1丁目36番18号)
社会保険労務士
経営 練馬ビジネスサポートセンター
(Coconeri4階)
中小企業診断士
税務 練馬ビジネスサポートセンター
(Coconeri4階)
税理士

問合せ
練馬ビジネスサポートセンター(Coconeri4階) 電話:03-6757-2020
サンライフ練馬 (中村橋徒歩5分) 電話:03-3970-0250

事業を行うにあたって産業融資あっせん制度を利用したい

団体貸付

資格要件
区内に団体の事務所を有し、構成員の3分の2以上が区内に事業所を有する商工業団体であること
限度額

  • 法人(商店街振興組合・協同組合) 2,500万円
  • 任意団体(法人化されていない団体) 2,000万円

貸付期間
 ・貸付金額1,000万円以下 84か月(7年)以内
 ・貸付金額1,000万円超 120か月(10年)以内
 ※注釈:うち据置期間6か月以内
詳しくは融資あっせん制度貸付種類一覧「10.団体貸付」をご確認ください。

普通貸付

商店会に加入している方には、一般の貸付よりも利用者負担金利を優遇します。

資格要件

  • 東京信用保証協会の保証対象業種を営む事業主であること。
  • 区内に主たる事業所がある。
  • 確定申告をしている。
  • 住民税、事業税を完納している。
  • 区内商店会への加入が確認できること。

限度額
・設備・運転・併用 500万円
貸付期間
84か月(7年)以内
 ※注釈:うち据置期間6か月以内
詳しくは融資あっせん制度貸付種類一覧「1.普通貸付」をご確認ください。

問合せ
経済課融資係(Coconeri4階) 電話:03-5984-2673

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

練馬区商店街振興ガイド

  • 練馬区商店街振興ガイド 各種支援事業のページ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ