このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

庁議の記録(令和5年度)第1回臨時庁議

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. 附属機関などの会議
  4. 庁議の記録
  5. 庁議の記録(令和5年度)
  6. 庁議の記録(令和5年度)第1回臨時庁議

ページ番号:930-088-257

更新日:2022年5月26日

開催日時

令和5年4月3日(月曜日) 午後1時30分から午後1時45分

開催場所

庁議室

主席者

1 庁議構成員

区長、小西副区長、森田副区長、教育長、技監(都市整備部長事務取扱)、区長室長、総務部長(人事戦略担当部長事務取扱)、企画部長、区政改革担当部長、危機管理室長、施設管理担当部長、区民部長、産業経済部長(都市農業担当部長兼務)、地域文化部長、福祉部長(高齢施策担当部長兼務)、健康部長(地域医療担当部長兼務)、練馬区保健所長、環境部長、建築・開発担当部長、土木部長、会計管理室長、教育振興部長、こども家庭部長、選挙管理委員会事務局長、監査事務局長、議会事務局長

2 幹事

財政課長、総務課長

3 関係職員

広聴広報課長、秘書課長、区政改革担当課長

次第

1 区長あいさつ

2 副区長、教育長あいさつ

3 新庁議構成員あいさつ

4 その他


企画部長

 それでは、令和5年度第1回臨時庁議を始めます。

 新年度になりまして、初めての庁議です。

 冒頭、区長にごあいさつをいただきます。区長よろしくお願いします。


 

区長

 春になりました。やはり9年前を思い出します。あの頃と比べると政治状況は一変したと思います。昔から「積善の家には必ず余慶あり」と言いますが、皆さんが先頭に立って頑張って、私と一心同体で仕事をしてくれたおかげだと思っています。本当に9年間ありがとうございました。ただ、こういう時ほど気を付けなければいけません。「好事魔多し」と言いますが、良い事があると魔が多い。これは、昔を思い出すと都庁職員時代、当時の石原都知事と一緒に頑張ってやってきて、都知事と一心同体に近くなってきたと思っていた矢先に大闘争になった事がありました。人間というのはこういう時が一番危ない。様々な事がうまくいっていると思って、気を抜いて油断している時を、昔の人は、「好事魔多し」といったものです。我々も決してそうならないようにしなければなりません。かといって何か特別なことする訳ではありません。今まで通り、皆さんがこれまで頑張ってくれたその路線をきちんと踏んで、私と一心同体で仕事をして欲しいと思っています。そうすれば、必ず新しい未来が切り開けていきます。また新しい年度を一緒に頑張りましょう。以上です。

企画部長

 ありがとうございました。

 続きまして、小西副区長、お願いします。

小西副区長

 新年度よろしくお願いします。区長から、これまで一緒にやってきたことを引き続き進めて欲しいという言葉を頂きました。私からは、今回の人事異動やこれまでの皆さんとのやりとりを受けて、お願いしたい事をお話しします。前々からお伝えしていますが、改めて人材育成が大事だと思っています。定年延長の条例を制定して、その裏で役職定年制度も出来て、特に管理職員の数をどうするのかという事については少し弾力的な運営ができる事が分かりました。これは良かったと思うのですが、今年度に「人事人材育成計画」と「職員定数管理計画」を策定する事もあり、人材育成は、私たちの仕事の半分以上を占めるのではないかと思っています。特に、今回新しく課長になられた方が7名います。その方々が悩みを抱え、色々な体験して伸びていただく事が、区長がおっしゃられているこれまでと同等の、またこれまで以上の成果をあげる事に繋がるのではないかと思います。しかし、こうすれば良いという決め手がないのも事実です。前人事戦略担当部長が人材育成課に専門調査員として居ていただきます。先日、話してきたのですが、どのように育成していくか、現状の課題等を各部長さん方からヒアリングして、次の人事人材育成計画に活かしていきたい。改めて人材育成とはどういう事なのかを私自身も考えていますが、ぜひ皆さんも一人一人考えていただければ、次に繋がると思いますのでよろしくお願いします。私からは以上です。

企画部長

 ありがとうございました。

 続きまして、森田副区長、よろしくお願いします。

森田副区長

 今回昇任されて新しく庁議のメンバーになられた皆さん、おめでとうございます。仲間としてよろしくお願いしたいと思います。本日の午前中に、新規採用職員157名の方々に区長から発令がありました。今年はマスクをしないで、顔が見える状況で発令ができたのは久しぶりだと思います。初々しい新採職員の顔を見て、私ももう一度頑張ろうという気持ちになりました。区長のご挨拶の中で、行政というのは常に改革を進めなければいけないというお話をされていました。コロナは今度5類へ移行となり、色々なものを元に戻していこうという話になっていきますが、単純に元に戻すという訳にはいかないものもあります。また、コロナに関わらず、これまで進めてきた事業のあり方も時代や区民の状況に合わせて変えていかなければいけない。これは常に変えていかなければいけないと思っていますので、そういう目で仕事を見ていただいて、私たち全員でそういう気持ちで「改革ねりま」の実現に向け、頑張っていきたいと思います。今年も一年よろしくお願いします。以上です。


 

企画部長

 ありがとうございました。

 続きまして、教育長、お願いします。

教育長

 庁議メンバーに新しくなられた方おめでとうございます。また、異動をされた部長の皆様方におかれましては、新天地で新たな課題に取り組んでいただきたいと思います。私自身は、3月31日から本日まで朝から夕方まで発令ばかり行いました。これで6回目の挨拶になります。やはり年の変わり目だと思います。一方で、庁議メンバーが全員円卓に座るのは久しぶりですし、森田副区長もおっしゃっていましたが、マスクの下が見えるようになったのも3年ぶりかと思います。そういった意味では、コロナは油断できませんが、終息に向かいつつありますけれども、体には充分お気遣いいただきまして、ぜひ一緒に頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。以上です。

企画部長

 ありがとうございました。

 続きまして、新庁議構成員からごあいさつをいただきたいと思います。

 (省略)

企画部長

 ありがとうございました。

 本日予定している案件は以上となりますが、ほかに何かありますでしょうか。よろしいでしょうか。

 それでは、令和5年度第1回臨時庁議を閉じさせていただきます。 

お問い合わせ

企画部 企画課 企画担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-2447(直通)  ファクス:03-3993-1195
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ