このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

手話講習会

ページ番号:192-971-043

更新日:2020年10月27日

 聴覚障害者の福祉向上のため、手話ボランティアおよび手話通訳者の養成を練馬区聴覚障害者協会の協力のもとに行います。また、中途失聴者・難聴者を対象としたクラスもあります。

令和2年度の概要

令和2年度のカリキュラムについて

令和2年度については、通常の年度に開催している42回の講習回数が確保できないため、令和3年度も引き続き同じクラスでカリキュラムを進める予定です(令和4年3月に修了予定)。
※受講料については、実施回数に応じて減額し、下記のとおりとなります。
 初級クラス(12回) 600円
 中級・上級クラス(11回) 540円 
 手通訳者養成クラス(32回) 1,800円 
※中途失聴者難聴者クラスの受講生および各種障害者手帳をお持ちの方は免除となります。
 

令和2年度の日程について

・初級クラスは、密を避けるために広い会場である光が丘区民センターで実施します。会場の都合で、月に2回の開催となります。
・中級・上級クラスについては、密を避けるために、クラスを半分に分けて、講習を行います。
2つのクラスは、交互に開催となりますので、各受講生の受講日は基本的に隔週となります。
・中途失聴者・難聴者クラスについては、12月1日までは昼のクラスは同様に半分に分けての講習となります(12月8日からは毎週全員での開催となります)。
夜のクラスは全員での講習になりますが、昼のクラスと同じカリキュラムで進めるため、隔週の開催となります(12月8日からは毎週の開催となります)。

新型コロナウイルス感染症対策へのお願い

新型コロナウイルス感染症の対策のため、次のことについてご協力ください。
・家を出る前に検温し、発熱やせきがないことを確認してください。
・マスクを着用してください。
・ご家族に発熱した方がいる日は、ご欠席ください。
・講習が始まる前に手洗いをお願いします。
・講習の前後は、ロビーや廊下で集まってお話などしないでください。
・新型コロナウイルス感染症陽性の診断を受けた際、または、濃厚接触者とされた際は、中村橋福祉ケアセンターにご連絡ください。

気象等に関する警報発令時の手話講習会について

東京23区に下記のいずれかの警報(特別警報も含む)が発令されている場合、手話講習会は休講になります。※注意報発令の場合は、休講にはなりません。
【対象となる警報】 大雨警報、洪水警報、暴風警報、大雪警報、暴風雪警報
昼クラス・夜クラスとも、講習開始までに警報が発令されている場合は、休講となります。講習開始後に警報が発令された場合には、講習の途中でも中止とし、一斉に解散します。
休講となる場合も場合も各受講生への個別の連絡はいたしません。
注意報・警報に関わらず、鉄道運行状況など会場に来ることが困難、または危険と感じたときは、各自の判断で欠席してください。その際の欠席連絡は不要です。次回の出席時に欠席した事由を文書で提出すれば、出席扱いとします。

令和3年度4月から参加される受講生の方へ

令和2年度の受講資格があり、令和3年4月から参加を希望した方へは、令和3年2月末頃におハガキで受講の案内をご連絡する予定です。
受講を辞退される方は、ご連絡ください。

手話講習会の概要

対象

 区内在住・在勤(在学)の高校生以上の方(手話通訳者養成クラスは19歳以上の方)
※過去に当該同等クラスを受講された方は、修了・未修了に関わらず再受講できません。ただし、手話通訳者養成クラスは2回目まで、中途失聴者難聴者クラスは5回目まで受講することができます。
※他自治体の登録通訳者はご遠慮ください。

クラスおよび実施回数

 初級・中級・上級・中途失聴者難聴者クラス
 手話通訳者養成クラス(他のクラスとは別に募集します)
 ※各クラス年間42回(各年度4月から3月、1年間で修了)
※令和2年度については、新型コロナウイルスのために開催が延期となっているため、実施回数は変更となりました。

開催日時

 毎週火曜日午前中(午前9時45分~11時45分)または夜間(午後6時45分~8時45分)に開催(年末年始・祝休日などを除く)

※全クラス、午前クラスと夜間クラスがあります。

※令和2年度については、新型コロナウイルス対策のために、変更しています。

会場

 原則として、中村橋区民センター(貫井1丁目9番1号)新規ウィンドウで開きます。にて行います。講演会等で生涯学習センター新規ウィンドウで開きます。(旧練馬公民館)等を利用する場合があります(年4回程度)。
※令和2年度については、新型コロナウイルス対策のために、変更しています(初級クラスのみ、光が丘区民センターを会場としています)。

受講料

 2,400円(中途失聴者難聴者クラス受講者または障害者手帳(身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳)をお持ちの方は無料)
 ※注釈:そのほかテキスト代(3,000円程度)がかかります。
※令和2年度は、新型コロナウイルス感染症のために開催ができなかった分について、受講料を減額しました。

募集

 年1回(2月)受け付けています。ねりま区報(初級・中級・上級・中途失聴者難聴者クラスは1月21日号区報、手話通訳者養成クラスは2月1日号)にてご案内をする予定です。
※令和3年度の手話講習会の受講生の募集は、中途失聴者・難聴者クラス、手話通訳者養成(昼)クラスを除いて、ありません。新型コロナウイルス感染症のために令和2年度の手話講習会のカリキュラムを令和3年度も引き続き行う予定のためです。ご了承ください。
※中途失聴者・難聴者クラスについては、随時の受入も行っています。受講希望の方はご連絡ください。
※その他、特別な事情のある方は、ご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 障害者サービス調整担当課 心身障害者福祉センター
電話:03-3926-7211  ファクス:03-3970-5676

本文ここまで

サブナビゲーションここから

各種講座について

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページトップへ