このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

消費生活相談

ページ番号:219-575-296

更新日:2021年5月6日

消費生活相談のご案内

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、電話による相談をお願いしています。
来所による相談はお控えいただき、電話相談をご利用いただきますようお願い申し上げます。ご不便おかけいたしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

練馬区消費生活センター(石神井公園区民交流センター内)では、契約のトラブルや商品の苦情などについて、専門の消費生活相談員が、相談者と共に考え、解決のためのお手伝いをしています。
契約前の疑問や不安などの相談もお受けしています。
相談にはお時間がかかりますので、時間に余裕をもってお電話ください。

・相談受付時間 月曜日から金曜日 午前9時から午後4時30分
         (祝休日・年末年始を除きます)
・電話番号 03-5910-4860
・対象者   練馬区に在住、在勤、在学の方
・相談方法 必ず「03-5910-4860」へ電話してください
・相談は無料です

相談の流れ

1.相談内容をお聞きします

専門の消費生活相談員が電話で相談内容をお聞きし、状況を把握します。
契約書や購入のきっかけとなったパンフレットなどがあれば、ご用意ください。インターネットに関係するご相談の場合は、保存してあれば、メールや画面の写しをご用意ください。

2.アドバイスやあっせんをします

相談者ご自身が解決できるように、具体的な自主交渉のアドバイスをします。
複雑な案件の場合など、自主交渉が難しいと判断される場合は、専門の消費生活相談員が相談者と事業者との間に入り、双方の意見を聞くなどして、話し合いによる解決(あっせん)を図ります。

3.専門の相談機関を案内します

相談内容によっては、専門の相談機関をご案内します。

その他

  • 原則、契約したご本人からの直接のご相談をお願いします。判断能力が不十分であるなど、ご本人からの相談が難しい場合には、ご家族やヘルパーなどまわりの方からのご相談もお受けします。
  • 事業者の方からのご相談、友人がお金を返してくれないといった個人間のトラブル、裁判で係争中の案件などについては、お受けできません。
  • 事業者の信用性に関する情報は有しておりません。また、事業者に対して、指導や命令を行う権限はありません。

お問い合わせ

産業経済部 経済課 消費生活係  組織詳細へ
電話:03-5910-3089(直通)  ファクス:03-5910-3440
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費生活センターのご案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ