このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

清水山の森

ページ番号:928-087-675

更新日:2021年4月20日

所在地    大泉町一丁目6番
面積     10,640.38平方メートル
主な施設   トイレ(カタクリの開花時期のみ)、水飲み台、野外卓、ベンチ

公園の概要

 23区唯一の大規模なカタクリ群生地である清水山の森。
 この公園の成り立ちは、昭和49年に遡ります。
 白子川流域の斜面林に「カタクリが自生している」と、昭和49年6月に区民の方から情報が寄せられ、翌春、区で群生するカタクリを確認し、昭和51年に「清水山憩いの森」として整備しました。
 その後、この貴重な自然を将来にわたり確実に保全するため、さらにカタクリが生育しやすい環境を平成29年3月に整備しました。
 園内には、「東京の名湧水57選」に選定された湧水が流れています。

カタクリについて

 カタクリはユリ科に属する多年草で、通常薄紫色の花が咲きます。
 花は晴れたあたたかい日に開きますが、夕方には閉じてしまいます。また、曇りや雨の日、寒い日は花を閉じてしまいます。
 一株の開花期間は一週間程度で、例年3月下旬から4月上旬にかけて次々に咲き始めます。

お知らせ

カタクリ群生地の開放終了のお知らせ

今期のカタクリ群生地の開放は4月19日(月)をもって終了いたしました。
ご来場いただきありがとうございました。
カタクリの群生地は、また来年3月の開花期に開放いたします。


園内のカタクリ(令和3年3月23日撮影)

ご案内

 カタクリの群生地はカタクリ保護のため、閉鎖期間を設けており、カタクリの開花期のみ午前9時から午後5時に開放します。開放時にはカタクリガイドが常駐しており、カタクリについての説明をいたします。
 ご来園の際は、新型コロナウイルス感染症の予防および拡散防止のため、マスクを着用し、密集、密接を避け、すいた時間を選ぶようお願いします。なお、カタクリガイドは新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を講じて案内をさせていただきます。

公園への案内

交通アクセス

【バス】
(西武バス・国際興業バス)
西武池袋線石神井公園駅(北口)・成増駅南口を結ぶ<西武バス02系統・国際興業バス石02・03・増16系統>
都営大江戸線光が丘駅・土支田二丁目バス停を循環する<西武バス・国際興業バス土支田循環>

いずれも「土支田二丁目」バス停下車 徒歩3分

(練馬区みどりバス)

都営大江戸線光が丘駅・保谷駅南口を結ぶ<みどりバス保谷ルート>

「土支田地域集会所」バス停下車 徒歩4分
「別荘橋」バス停下車 徒歩5分

 時刻表、運行情報等は各バス会社にお問い合わせください。

※駐車場はありませんので、ご来園の際は公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

土木部 維持保全担当課 西部公園出張所  組織詳細へ
電話:03-3904-7557

メールでのお問い合わせ

土木部 道路公園課
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウが開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ