このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

3月

ページ番号:956-429-503

更新日:2023年5月8日

寄せられた声と回答の紹介(令和5年3月受付分)
件名 区民の声 区の回答 担当組織
給食費の無償化について なぜ多子世帯のみ給食費を無償化するのか。少子化に歯止めをかけるために、幅広く全ての子どもを対象とすべきだ。 国の想定を大きく超える速さで少子化が進行しており、区として多子世帯の経済的負担軽減をすることは政策的に有意義と考え、学校給食費への支援を実施することにいたしました。 教育振興部
 保健給食課
練馬こぶしハーフマラソンについて 練馬こぶしハーフマラソンの事前練習でコース予定道路を走りこむ人が多く、車いすやベビーカー、高齢者にとって危険だ。次回の実施に際しては、参加者へ指導してほしい。 ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。次回開催には、事前練習を行う際は、歩行者への配慮や交通マナーを守るよう周知します。 地域文化部
 スポーツ振興課
廃棄物ゼロの取組について 日頃からごみの分別に気をつけているが、ごみを減らすことができない。区が積極的にアクションを起こして、ごみ分別等の意識を高め、ごみを出さない資源活用を進める政策に取り組んでほしい。 区としても、ごみを減らすことは循環型都市の実現や最終処分場の延命化を図る上で重要と考えます。様々な啓発に加え、フードドライブ事業の充実や不燃ごみから金属を取り出してリサイクルする事業など、廃棄物を減らす取組を実施しています。 環境部
 清掃リサイクル課
たばこのポイ捨てについて たばこのポイ捨てが後を絶たない。他自治体では、条例制定時に大々的にPRしたおかげか、吸い殻は落ちていない。効果的なPR等を行ってほしい。 区は、喫煙マナー向上のため、区報やマナーアップ指導員による注意・指導、啓発グッズの配布等により周知を行っておりますが、ポイ捨てが後を絶ちません。皆様からの寄せられるご意見を参考に引き続き努力してまいります。 環境部
 環境課
光が丘駐輪場の運営について 光が丘駅前駐輪場は、定期利用スペースは半分程度しか使われていないのに、新規申込みができない。一方で、一時利用のスペースは、満車の状態だ。定期利用という枠組みをなくすか、誰でも定期利用の申込みができるようにすれば駐輪場の運営が改善されるのではないか。 3階の一時利用スペースは、常時空きがありますのでご利用ください。なお、定期利用の待機利用者は450名いらっしゃるので現在受付を停止しておりますが、3月下旬に一時利用と定期利用の割合を見直し、登録受付を再開する予定です。 土木部
 交通安全課
西庁舎外の公衆トイレについて 西庁舎外側の公衆トイレは、いつもきれいに清掃されていて気持ちよく利用しています。個室内に楽に立ち上がれるよう縦・横の手すりを設置してほしい。 ご意見を受けて、ただちに手すりを設置しました。 総務部
 総務課

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

区長室 広聴広報課 広聴担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-4501(直通)  ファクス:03-3993-4106
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

寄せられた声と回答の紹介 令和4年度

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ