このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 防災・防犯、安全・安心 の中の 地震に備える の中の 冊子『食と防災』の紹介 のページです。

本文ここから

冊子『食と防災』の紹介

更新日:2015年4月1日

 練馬区は、区民防災組織「心のあかりを灯す会」・「NPO法人楽膳倶楽部」との協働により、冊子『今から始めよう!災害時の備え 「食と防災」』を作成し、平成26年1月に発行しました。
 この冊子は、災害時に電気・ガス・水道が停止しても、家にある食材を活用し健康に配慮した食生活を送るための知恵や工夫を、具体的なレシピとともに豊富なイラストや写真で紹介しています。
改めて「食」と「防災」を考えることができる内容となっていますので、ぜひご覧ください。

今から始めよう!災害時の備え 「食と防災」
今から始めよう!災害時の備え 「食と防災」

冊子概要

サイズ・ページ数

A5判 48ページ

掲載内容

・1週間の献立にチャレンジ!
 一定のルールのもと、今ある冷蔵庫の食品と常備品で、家族の1週間分の献立を考えます。
・防災脳にシフト編
 ふだんから準備してほしいことや防災の予備知識、知っておくと便利な知恵などを掲載しています。
・サバイバルレシピ編
 家庭にある食材を使い、災害時でもおいしく食べられるレシピを紹介しています。
・食の常備品リスト
 「これだけは絶対!」の必需品などをチェックリスト形式で紹介しています。

冊子『食と防災』のダウンロード

  • 冊子全編
  • 冊子各編

配布場所

・図書館
・区民情報ひろば(区役所西庁舎1階)
・区民防災課(同本庁舎7階)
・健康推進課(同東庁舎6階)

作成団体

 冊子は、平成25年度練馬区協働事業提案制度により、区民防災組織「心のあかりを灯す会」・「NPO法人楽膳倶楽部」と練馬区との協働で作成しました。
 作成にあたっては、阪神淡路大震災で実際に自宅が被災した経験や、ライフラインが停止しているときの調理の工夫など、それぞれのノウハウを持ち寄るとともに、イラスト作成、写真撮影、編集など、メンバーの得意分野を活かして、単なる防災ガイドやレシピ集にとどまらない冊子となりました。まさに協働の結晶です!

区民防災組織「心のあかりを灯す会」

次世代の子ども達に、防災に関するさまざまな活動を通して「命」の大切さや人への思いやりを伝えていくことを目的に活動している区民防災組織。
心のあかりを灯す会の活動をもっと知りたい方は下記リンク先をご覧ください。

NPO法人楽膳倶楽部

高齢期を健康で心豊かにすごすために、生きていくために欠かせない食を通して、健康維持増進をはかり会員相互扶助と地域福祉に貢献するために活動している団体。
NPO法人楽膳倶楽部の活動をもっと知りたい方は下記リンク先をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

危機管理室 区民防災課  組織詳細へ
電話:03-5984-2601(直通)  ファクス:03-3993-1194
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る