このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

国民健康保険料の負担軽減についての意見書

現在のページ
  1. トップページ
  2. 練馬区議会
  3. 定例会情報
  4. 平成29年
  5. 第一回定例会
  6. 提出した意見書等
  7. 国民健康保険料の負担軽減についての意見書

ページ番号:274-961-684

更新日:2017年3月15日

 国民健康保険は、所得が低い高齢者や非正規雇用者など、低所得者が多く加入しているため、被保険者の保険料負担は重いものになっている。
 また、保険者の一般会計からの繰り入れや、被保険者の保険料負担は限界となっている。
 そのため、公費負担の増による保険料の負担軽減を図ることは大きな課題となっており、特に国庫負担の増が求められるとともに、保険料の負担軽減のための支援を行う必要がある。
 そして、医療保険制度における国の責任を明確にしたうえで、国民皆保険が安定的かつ持続的に運営できるような制度設計に取り組む必要がある。
 区においても、一般会計から国民健康保険事業会計への繰入金が増大しており、この状況を改善するためには、国が国庫負担割合の引き上げを含めた財政基盤強化策を一層充実させるなど、適切な措置を講じる必要がある。
 よって、本区議会は、国に対し、国民健康保険の負担軽減に向けて、国庫負担割合の引き上げと減免制度の改善を強く求めるものである。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。

平成29年3月15日

                      練馬区議会議長 田中 ひでかつ

内閣総理大臣
厚生労働大臣 あて 

お問い合わせ

区議会事務局  組織詳細へ
電話:03-5984-4732(直通)  ファクス:03-3993-2424
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区議会Nerima city Assembly 練馬区議会Nerima city Assembly

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-5984-4732 ファクス:03-3993-2424
© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページトップへ