このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

結果の出た請願・陳情

現在のページ
  1. トップページ
  2. 練馬区議会
  3. 定例会情報
  4. 平成27年
  5. 第一回定例会
  6. 結果の出た請願・陳情

ページ番号:535-660-798

更新日:2015年3月20日

採択したもの
番号 件名 付託委員会 結果
内容
陳情第178号 子ども・子育て支援新制度に関する意見書の提出等について(第1項・第2項・第3項) 文教児童青少年 採択
【要旨】

1 子ども・子育て支援新制度の実施主体である区は、私立幼稚園に対し、一刻も早く各園が移行に関して適正な判断ができるような情報を提供されたい。
2 区は、移行する園と従来通りの私学助成制度を選択して運営していく幼稚園の間で、保護者の教育経費の格差など、教育環境に差異が出ることのないよう、移行しない私立幼稚園に対する強力、なおかつ柔軟な支援策を実施されたい。
3 区は、運営費等における公私の格差、幼保の格差をなくして、区内すべての子ども達が等しく適正な保護者負担の下で、質の高い幼児教育、保育を受けられるよう制度の運用を進められたい。
陳情第190号 環状8号線(笹目通りから豊島園通り間)における路線バスの新規導入について 交通対策等特別 採択
【要旨】

 環状8号線の笹目通りから豊島園通り間に、1日も早く路線バスが運行されるよう、関係機関に働きかけられたい。
陳情第192号 桜台通りにおけるバス交通について(第1項) 交通対策等特別 採択
【要旨】

1 桜台通りに路線バスが運行されるよう、関係機関に働きかけられたい。
不採択となったもの
番号 件名 付託委員会 結果
内容
陳情第90号 子ども・子育て新システムの導入に反対し現行保育制度の拡充を求める意見書の提出について 文教児童青少年 不採択
【要旨】

政府および衆参両議長に対して、下記の項目についての「子ども・子育て新システムによる保育制度改革に反対し、現行保育制度の拡充を求める意見書」を提出されたい。
               記
1 国および区市町村の公的保育責任を後退させる「子ども・子育て新システム」に基づく保育制度改革ではなく、すべての子どもの健やかな育ちを保障するために、児童福祉法第2条、第24条に基づく現行保育制度を堅持・拡充すること。
2 区が待機児解消に向け、公・私立認可保育園を増設できるよう、国は必要な支援と財政措置を行なうこと。
3 区内の保育施設の保育基準・水準を維持し、さらに改善できるよう、国はより一層の予算措置をすること。 

お問い合わせ

区議会事務局  組織詳細へ
電話:03-5984-4732(直通)
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)新規ウィンドウで開きます。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区議会Nerima city Assembly 練馬区議会Nerima city Assembly

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-5984-4732 ファクス:03-3993-2424
© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページトップへ