このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 区政情報 の中の 主な条例・規則 の中の 環境 の中の 練馬区におけるアスベスト対策 のページです。

本文ここから

練馬区におけるアスベスト対策

 アスベスト(石綿)は、自然界に存在する鉱物で、安価なうえ、断熱性、耐熱性、防音性等に優れた特性を有することから、昭和45年頃から平成2年にかけて大量に輸入され、建築資材や自動車のブレーキ等広範囲な用途で使用されてきました。
 しかし、発がん性等の健康障害が指摘されたため、建築工事の従事者等の健康確保ならびに大気環境の保全の観点から、労働安全衛生法あるいは大気汚染防止法等の法令により段階的に規制が強化され、平成24年3月以降は、重量で0.1%を超えるアスベストを含む製品の製造・使用等が、全面的に禁止されています。
 練馬区でのアスベストに関する規制・対策は、以下のとおりです。

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る