このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

再開発促進地区(2号地区)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. まちづくり・都市計画
  4. 地域地区(用途地域等)
  5. 再開発促進地区(2号地区)

ページ番号:591-956-520

更新日:2019年3月7日

 再開発促進地区(2号地区)とは、計画的な再開発が必要な市街地の中で、特に一体的かつ総合的に市街地の再開発を促進すべき地区をいいます(都市再開発法第2条の3第1項第2号)。整備方針のみを定めており、実際のまちづくりに当たっては、それぞれの地区に適した具体的な手法により整備を進めることになります。
 現在、練馬区では、21地区の再開発促進地区(2号地区)を指定しています。

 調査地が再開発促進地区に指定されているかは、下記リンク先の都市計画情報システムにてご確認ください。

規制・指導

「再開発促進地区(2号地区)」の指定だけでは、建築物等に関する制限はありません。

 ただし、練馬駅周辺地区(練-4)については、「練馬区駅周辺再開発促進地区内等における建築行為等に関する指導要綱」に基づいて、建築指導を行っていますので、ご協力をお願いします。
※練馬春日町駅周辺地区、江古田駅周辺地区、大泉学園駅周辺地区、石神井公園駅周辺地区は、地区計画などにより、地区の特性を活かしたまちづくりがすすめられていることから、平成30年9月1日より適用地区から除外しました。

建築指導の内容については、上記リンクよりご確認ください。

まちづくりの話し合いを実施している地区

 再開発促進地区の指定がされている地区のうち、現在まちづくりの話し合いを実施している地区があります。具体的な話し合いの内容については、下記リンク先にてご確認ください。

大江戸線延伸地域のまちづくり(大江戸線延伸推進課)

  • 大泉町二丁目地区(練-1)
  • 大泉学園町地区(練-26)

大泉・石神井・三原台周辺のまちづくり新規ウィンドウで開きます。(新宿線・外環沿線まちづくり課)

  • 外郭環状道路周辺地区(練-14のうち大泉・石神井・三原台周辺地区)

上石神井駅周辺のまちづくり(新宿線・外環沿線まちづくり課)

  • 上石神井駅周辺地区(練-25)

再開発促進地区(2号地区)のうち、防災再開発促進地区に入っている地区

 防災再開発促進地区とは、老朽建築物が多く、道路整備が遅れている密集市街地を防災街区として、一体的かつ総合的に市街地の再開発を促進する地区です。(密集市街地における防災街区の整備の促進に関する法律第3条第1項(以下、「密集法」という。))
 密集法による防災街区整備方針に基づいて定められた地区で、整備または開発の計画の概要のみを定めており、この地区の指定のみでは建築物に関する制限はありません。
 防災再開発促進地区において、密集事業を行っています(練馬地区は終了)。密集事業の詳細については、下記リンク先にてご確認ください。

  • 練馬地区(練-7)
  • 江古田駅周辺地区(練-13)
  • 北町地区(練-20)
  • 貫井・富士見台地区(練-28)

整備方針の閲覧について

各地区の整備方針については、区都市計画課(区役所本庁舎16階)にて閲覧が可能です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市整備部 まちづくり推進課 推進担当係1  組織詳細へ
電話:03-5984-1527(直通)  ファクス:03-5984-1226
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ