このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスワクチン間違い接種(3回接種)について(発生日:7月2日)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 区政情報
  3. 広報
  4. お知らせ一覧(広報)
  5. 新型コロナウイルスワクチン間違い接種(3回接種)について(発生日:7月2日)

ページ番号:375-026-788

更新日:2021年7月3日

7月2日(金曜)、区内医療機関において、新型コロナワクチンの間違い接種(3回接種)の事案が発生しました。被接種者の健康状態および体調には変化はなく、安定しています。
区は、当該医療機関に対し、接種時のチェック体制などの徹底を指導したほか、接種を行う全ての区内医療機関に対して、改めて間違い接種等が生じないよう周知し、再発防止を徹底します。

発生日

令和3年7月2日(金曜)

被接種者

70歳代女性

経過

  • 間違い接種を受けた者(以下「被接種者」という。)は、区内医療機関(以下「当該医療機関」という。)にて、1回目接種を6月9日(水曜)、2回目接種を6月30日(水曜)に受けていた。
  • 7月2日(金曜)、被接種者は、通常の診察を受けるために当該医療機関に来院。
    接種医は、被接種者を診察した後、診察室から一時退出した。
    診察室に戻った際、被接種者が引き続き診察室にいたため、接種医はワクチン接種を待っているものと勘違いし接種を行った。その後、被接種者は経過観察を経て帰宅した。
  • 同日午後10時ごろ、当該医療機関にて予診票の確認作業などを行っていたところ、間違い接種が判明した。
  • 7月3日(土曜)、接種医が、被接種者に直接電話して、間違い接種について説明するとともに、健康状態について確認した。現在のところ体調に変化はなく、安定している。

原因

医療機関の確認不足によるもの。

再発防止策

  • 区から当該医療機関に対し、接種時のチェック体制などの徹底を指導しました。
  • 区内医療機関に対しては、「予防接種を適切に実施するための間違い防止チェックリスト(厚生労働省作成)」を周知し、活用を促していますが、改めて、本事例の共有と共に、同チェックリストを活用し、間違い接種等が生じないように対応を行うよう周知し、再発防止を徹底します。

お問い合わせ

練馬区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話:03-5984-1633  ファクス:03-3993-6553

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ一覧(広報)

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ