このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

スマートフォンを使って電子マネーで納付する(PayPay請求書払い)

現在のページ
  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 税金
  4. 住民税・軽自動車税種別割の納め方
  5. 住民税・軽自動車税種別割の納め方
  6. スマートフォンを使って電子マネーで納付する(PayPay請求書払い)

ページ番号:190-305-154

更新日:2021年3月21日

PayPay請求書払いとは、PayPayのアプリを利用して納付できるサービスです。納付書(30万円以下)に印刷されたバーコードをスマートフォンのカメラで読み取り、電子マネーで納付いただけます。
払込み手数料はかかりません。
PayPay残高から納付できます。事前に銀行口座等からチャージが必要です。


「PayPay請求書払い」はPayPay株式会社が提供するサービスです。

お手元に納付書さえあれば、

  • 区の窓口や金融機関、コンビニエンスストアに出向かずに、自宅はもちろんどこからでも納付できます。
  • バーコードの有効期限内であれば、24時間いつでも納付できます。
  • 窓口に納付書を出さないので、内容を誰にも知られず納付できます。

PayPay請求書払いの詳細については、PayPay株式会社の「PayPayホームページ(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。」をご覧ください。

PayPay請求書払いを始める前に

利用開始日

令和3年4月1日から利用できます。

スマートフォンアプリのダウンロードが必要です

以下のQRコードで、PayPayのホームページをご案内します。


※ダウンロードは無料ですが、パケット通信料はご負担ください。

PayPay請求書払いで納付する

アプリのホーム画面にある「スキャン」をタップします。


納付書のバーコードを読み取ります。


支払金額を確認し「支払う」をタップします。


納付が完了しました。
バーコードを読み込み、納付するタイミングで「PayPay」の音が鳴ります。音量調節は可能です。

PayPay請求書払いのご利用にあたって

  • 利用規約の内容を確認のうえ、ご利用ください。
  • 金額が 30万円以下の納付書に限ります。
  • バーコードが印刷されていない納付書は、ご利用いただけません。
  • 汚れや破損によりバーコードが読み取れない場合、ご利用いただけません。
  • 領収証書は発行されませんので、ご注意ください。PayPayで支払った履歴を確認したい場合は、PayPayアプリ内の「支払い履歴」で確認できます。
  • 領収証書が必要な場合は、区の窓口や金融機関、コンビニエンスストアで納付してください。
  • 異なる期別のものを納付したり、同じ期別のものを二重に納付したりすることのないよう、ご注意ください。
  • 納付後も、領収印のない納付書が手元に残るので、納付後の納付書は破棄、または「支払済」と記載してください。

利用できる税・保険料

  • 特別区民税・都民税(住民税の普通徴収)
  • 軽自動車税種別割
  • 国民健康保険料

納税証明書

納付後すぐに納税証明書が必要な場合は、下記の区の窓口で納めてください。

  • 各区民事務所(早宮・光が丘・石神井・大泉・関)
  • 収納課窓口(区役所本庁舎4階)

PayPay請求書払いを利用された場合は、おおむね10日で納税証明書が発行できます。
軽自動車の車検用納税証明書については、納付後おおむね10日でご自宅へ郵送します。

お問い合わせ

  • 特別区民税・都民税
  • 軽自動車税種別割

収納課個人収納係 電話:03-5984-4542

  • 国民健康保険料

収納課こくほ収納係 電話:03-5984-4559


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ