このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

カラスの被害に注意しましょう

ページ番号:136-326-173

更新日:2022年6月10日

 カラスは、繁殖のために3月頃から巣をつくり、卵を産みます。本来攻撃的な鳥ではありませんが、ヒナが巣立ちをするおおむね7月上旬までの間は、親カラスはヒナを守るために神経質になり、巣やヒナの周辺を人が通行するだけで威嚇・攻撃することがあります。

カラスによる威嚇・攻撃の例

  • 枝をつつく
  • くちばしをカチカチ鳴らす
  • 木にとまって大声で人に向かって鳴く
  • 鳴きながら頭上を飛び回り、木の枝などを落とす
  • 後頭部を足で蹴る

カラスによる威嚇・攻撃への対処

近づかない

  • 巣やヒナが確認できる場所には、できるだけ近づかない
  • カラスは人を後ろから攻撃するため、親ガラスには背中を向けないようにしながらその場を離れましょう

カラスの攻撃から身を守る

  • カラスは後ろから後頭部を足で蹴って攻撃するため、帽子や傘などを使用し、後頭部を守りましょう

お問い合わせ

環境部 環境課 美化啓発係  組織詳細へ
電話:03-5984-4709(直通)  ファクス:03-5984-1227
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ