このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

特例の転入届(マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用した転入)

現在のページ
  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 戸籍・住民登録
  4. 住民記録の届出
  5. 特例の転入届(マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用した転入)

ページ番号:279-051-987

更新日:2019年10月23日

前住所地で特例の転出届(マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用した転出)が受理されていて、有効なマイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方

届出人

原則として本人
※必ず、マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(住基カード)を持参してください。また、カードの暗証番号の入力が必要です。
※別世帯の代理人が「特例の転入届」による転入手続きをおこなうことはできません。

届出期間

練馬区に住み始めてから14日以内(住み始める前の届出はできません。)
また、転出予定日から30日を越えると手続きができません。その場合は、通常の転出手続きとなり、転出証明書の持参が必要になります。
この場合、前住所地で交付されたマイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(住基カード)は失効するため、練馬区での継続利用手続きはできなくなります。

窓口および受付時間

月曜~金曜の午前9時~午後5時(祝休日・12月29日~1月3日を除く)
他自治体へ確認を要する場合がありますので、なるべく午後4時までにお越しください。

ご注意ください。

  • 同世帯の方のマイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(住基カード)を持参して「特例の転入届」を行う場合、そのマイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(住基カード)の暗証番号の入力が必要です。暗証番号が分からない場合は、手続きできません。
  • 別世帯の代理人が「特例の転入届」による転入手続きをおこなうことはできません。別世帯の代理人が手続きを行うときは、委任状と転出証明書が必要になります。
  • 「特例の転入届」による転入手続きを行うと、持参したマイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(住基カード)の継続利用手続きができます。ただし、平日夜間(午後5時から午後7時)と土曜日(練馬区民事務所のみ開庁しています。)は、カードの継続利用手続きができない場合があります。
  • その他の事項については、通常の転入届と同様です。手続きに必要なもの等は、「転入届(練馬区に引っ越してきたとき)」でご確認ください。
本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ