このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給について

現在のページ
  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 人権・男女共同参画・その他福祉
  4. 生活に困ったとき
  5. 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給について

ページ番号:191-278-155

更新日:2023年1月1日

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の申請受付は終了しました。

制度概要

新型コロナウイルス感染症の影響が長引く中で、総合支援資金の特例貸付などを活用してもなお生活困窮が続いている世帯に対し、

就労による自立を図るため、また、それが困難な場合は生活保護の受給へ円滑に移行するため、自立支援金を支給します。

支給決定後の求職活動関係書類の提出

自立支援金の支給が決定された方には、支給決定通知書および関係書類を送付いたします。

また、自立支援金受給期間中の求職活動関係書類について、自立支援金の決定通知書到着から1か月ごとに各1枚、

以下のとおりご提出をお願いいたします。

1 生活保護を申請していない方および生活保護が却下になった方

提出書類


(1)「求職活動等状況報告書」(様式4)


(2)「職業相談確認票」(様式5)


(3)「常用就職活動状況報告書」(様式6)

2 常用就職が決定した方

提出書類


・「常用就職届」(様式7)と収入額が確認できる給与明細等(初回給与以降)


 ※就労収入が収入要件の額に達せず、受給を続ける場合は、上記の提出書類(1)から(3)の提出が必要になります。

3 受給中に生活保護を申請した方

提出書類


(1)「求職活動等状況報告書」(様式4)


(2)保護申請書の写し(保護の実施機関の受領印があるもの)


 ※申請した生活保護が却下になった場合は、却下の翌月から上記の提出書類(1)から(3)をご提出ください。

求職活動関係書類の各種様式

お問い合わせ先

練馬区自立支援金コールセンター(申請など手続きに関する内容)

電話番号:03-6478-8899
受付時間:午前9時から午後5時まで(土日祝日、年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)

厚生労働省コールセンター(制度に関する内容)

電話番号:0120-46-8030
受付時間:午前9時から午後5時まで(土日祝日、年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

福祉部 生活福祉課 特別支援金担当係

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ